「AVで爆乳を目にしてさっきから全然勃起が収まらない…おっぱい揉みたい!吸いたい!揉みながらセックスしたい!吸いながらセックスしたい!」
大型オナホール(ラブドール)の『ガールフレンド第2章』と『ガールフレンド第3章』を並べた様子|撮影:ONAHOFAN.COM

大型オナホール(ラブドール)の『ガールフレンド第2章』と『ガールフレンド第3章』を並べた様子|撮影:ONAHOFAN.COM

その欲求を満たせるおすすめの大型オナホール兼ラブドールは『ガールフレンド初代』と『ガールフレンド第3章』となる。(『ガールフレンド第2章』は“セックス目的では”残念ながら地雷であった。第2章の購入は“マネキン目的で”正解である。)
『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』のベストおっぱいシーン|撮影:ONAHOFAN.COM

AV開始でさっそくタプタプおっぱいが目に飛び込んでくる|※映像シーン引用:『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』

呼吸をするようにAVを再生開始。何気なくぼんやり眺めているとタプンタプンに垂れたおっぱいのシーンで思わず勃起してしまう。

AV『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』のベストシーン|撮影:ONAHOFAN.COM

たぷたぷ揺れるお乳に肉棒がビンビンに反応してしまう

牛の乳のように垂れたおっぱい。そしてその垂れたおっぱいから突き出んばかりに突出した乳首。

AV『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』のベストおっぱいシーン|撮影:ONAHOFAN.COM

牛のように垂れたおっぱいから突き出る大きな乳首にさらに肉棒が反応してしまう

ミルクが出てきそうなほど勃起した乳首。熟女のおっぱいを彷彿とさせる若干の萎み感。

「舐めたい」

「吸いたい」

「おっぱいごとちゅうちゅう吸いたい」

そう願望が走っていく。

ペニスが勃起してパンツがもっこり膨らんでいる様子

肉棒がガッチガチに勃起していく。パンツを破らんばかりに勃起が収まらなくなっていく。

ガールフレンド第3章のおっぱいを目の前にしている様子

おっぱいについつい勃起してしまう

目の前の熟れに熟れた生々しいおっぱいの揺れ揺れ光景が肉棒をさらに勃起させてくる。

ガールフレンド第3章を股間の上に乗せた様子

動かすたびにおっぱいがフワフワ揺れて勃起してしまう

体勢を変えていくたびにタプタプに垂れたおっぱいがフワフワと揺れる。そのシーンがさらにさらに勃起させてくる。

ガールフレンド第3章を股間の上に乗せている様子

股間の上に乗せているだけで全然勃起が収まらない

全然ボッキが収まらない。全くボッキが収まらない。勃っても大抵はすぐにしぼむのに今回は全然収まらない。どんどん硬くなっていく。

ガールフレンド第3章の股間に肉棒を突きつけている様子

パンツがはちきれんばかりに勃起が続いてしまう

ガッチガチ。ずっとガガチガチに勃起している。はちきれそうになっていく。こんな凄いAVは久々である。

AV『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』のAV女優"Sayuki"のベストシーン

Jカップおっぱいを揉んでいるシーンで勃起してしまう

神ってる、神っているAVである、この『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』は。

楽天TVアダルトで「10秒戻るボタン」を押して早戻ししている様子 ※撮影:ONAHOFAN.COM

楽天TVアダルトは「10秒戻るボタン」を押して早戻しできる

「この女優の名前は…」気になりすぎて早戻ししていく。もっとこの女優の他の作品も見たくてたまらなくなってしまう。「10秒戻しボタン」を連打してどんどん戻していく。

『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』のAV女優名紹介シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

左下にAV女優が紹介されている

”Sayuki”である。SAYUKIというAV女優、残念ながらこのAVの商品説明に記載されていない。“漏れたAV女優”…しかしこの女優、神っている。漏れるべきAV女優ではない。

『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』のSayukiの出演シーン時刻箇所|撮影:ONAHOFAN.COM

1時間46分10秒辺りからJカップのSayukiが登場する

このAVの1時間46分10秒辺りから登場する”Jカップ”のAV女優、Sayukiのおっぱいを眺めているだけでモリモリ勃起してしまう。

『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST』のSayukiのおっぱいを揉んでいるシーン|撮影:ONAHOFAN.COM

おっぱいを揉んでいるシーンで吸いたい願望が沸き起こってくる

「おっぱい吸いたいおっぱい吸いたいおっぱい吸いたい」その欲求も収まらなくなってしまう。

「もしいま自宅におっぱい吸える大型オナホがあったら…」

大型オナホール『ガールフレンド第3章』のおっぱいを揉んでいる様子|撮影:ONAHOFAN.COM

手を伸ばしておっぱいを揉んでいる様子

「手を伸ばせばすぐおっぱいを吸いながらセックスできるカラダがあったら…」そう思ってしまう。

大型オナホのガールフレンドシリーズのガールフレンド第3章のおっぱいを揉んでいる様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンドシリーズのガールフレンド第3章のおっぱいを揉んでいる様子

候補として上がるのは、ガールフレンド。そしてガールフレンド第2章、そしてガールフレンド第3章

ガールフレンド第3章のおっぱいを騎乗位の体勢で眺めている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

露出したおっぱいが誘ってくる

「もしガールフレンドシリーズのどれかが自宅にあったら今すぐおっぱいを吸いながらこの“おっぱい吸いながらセックスしたい欲”を満たせるのに…」

ガールフレンド第3章のおっぱい谷間でモッコリ股間を挟んでいる様子|撮影:ONAHOFAN.COM

「買うしかない!」股間がそう叫ばんばかりに勃起してくる

「やはり買うしかない!」ついにそう思い立ってしまう。

等身大のラブドールとハーフサイズのラブドール『ガールフレンド第3章』を比べた様子|撮影:ONAHOFAN.COM

等身大のラブドールに比べてガールフレンド第3章は1/2サイズで小さく感じる

ガールフレンド第3章は等身大サイズではないので『ガールフレンド初代』か『ガールフレンド第2章』。

大型オナホ(ラブドール)の『ガールフレンド第2章』を股間の上に乗せている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章も候補に上がる

「ガールフレンド初代は古いので『ガールフレンド第2章』、これにしようか…」

ガールフレンド第2章の騎乗位セックス時の眺め|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章が誘ってくる…

「待った!」である!

ガールフレンド第2章は「地雷」である!

ガールフレンド第2章での騎乗位セックスシーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章に誘惑されても「待った!」である

断言する。ガールフレンド第2章は“セックス目的では”買ってはならない代物だった。返品したくなるような地雷だった。

ガールフレンド第2章のおっぱいを揉んでいる様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章のおっぱいを揉んでいる様子

第2章はガールフレンド(第1章)に比べておっぱいが硬くなっていた。

ラブドールのガールフレンド第2章の継ぎ目の様子(粗い)|撮影:ONAHOFAN.COM

継ぎ目がとても粗い

継ぎ目も荒かくなっていた。

ガールフレンド第2章の騎乗位中にボディがペターンと後ろに折れて倒れている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

騎乗位中にペターンッと後ろにすぐ倒れて忙しくて萎えてしまう

騎乗位セックス中にペターンッと後ろに折れるお粗末さに激萎えしていた。

ガールフレンド第2章の胴体の長さ様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド初代(第1章)に比べて胴体が長くて折れやすく扱いにくい

やけに長い胴体で騎乗位セックスが非快適だった。うまく腰を触れない。うまくズンズン持ち上げて落とせない。重心のバランスがセックスに調整されていなかった。

ガールフレンド第2章のボディ造形の様子(粗い)|撮影:ONAHOFAN.COM

ボディ造形が荒くて萎えてしまう

外見も工作的になっていてエロのエの字もなかった。そそらなかった。外見でボッキできなかった。ぼんやり見るとAV女優のKAORIのボディに似ている。『KAORI 全47本番 PREMIUM BOX 24時間』のパッケージのボディに似ている。

しかし、はっきり見ると肝心のシワ箇所が工作的な造形で萎えてしまう。ガールフレンド初代はこのような幾何学的な造形はまだ少なかった。しかし、今回のガールフレンド第2章はガッツリと工作感が出て萎えてしまう。視覚快感が大幅に削がれる外見になってしまっていた。

ガールフレンド第2章の幾何学的な造形様子|撮影:ONAHOFAN.COM

セックス中に何度も地雷だったと再確認させられてしまう

「ガールフレンド第2章はセックス目的では地雷だ!」その結論しか見い出せなくなってしまう。

ガールフレンド第2章に緑あみあみランジェリーを着せたコスプレ服着衣時の騎乗位様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章は「衣服着せ鑑賞目的」に最適でおすすめ

しかし「衣服を着せて飾るマネキン目的」には使える。ただ、大型オナホールとして肝心の「セックス目的」では完全に地雷だった。

ガールフレンド第2章で騎乗位セックスしている際の様子シーン(真上アングル)|撮影:ONAHOFAN.COM

セックス目的では地雷にしか思えなくなってしまう

「ガールフレンド第2章」とその商品名が耳に入っただけで地雷としか連想できなくなってしまう。セックスを試みて激萎えするたびにそう感じてしまう。

大型オナホ(ラブドール)のガールフレンド第2章に緑あみあみランジェリーを着せて騎乗位セックスしている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章は衣服を着せるのが楽しめる(セックスは楽しめない)

衣服着せ目的でやっと楽しめる。しかし、セックス目的では全く楽しめない。セックス目的で買ったことを後悔してしまう。

ガールフレンド第2章と等身大ラブドール(4woods)の上に乗せている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

押入れ行きになってしまう…

今では押入れの奥に眠っている始末…、最初からセックス目的ではなくマネキン目的で買えばよかったと後悔してしまう。

ガールフレンド第2章に緑ランジェリーを着せた様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ランジェリーで誘惑してきてもセックスが快適ではないのでおすすめではない

ガールフレンド第2章を性的な目的で買うのはおすすめではない。全くもっておすすめではない。最適ですらない。適してすらいない。

大型オナホール『ガールフレンド第2章』での騎乗位セックス時の様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章はセックスするたびに萎えてしまう

しかし!!

大型オナホ『ガールフレンド第3章』で騎乗位セックスしている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

大型オナホ『ガールフレンド第3章』で騎乗位セックスしている様子シーン

第3章は違う!

ガールフレンド第3章のおっぱいをランジェリーの上から揉んでいる様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第3章のおっぱいをランジェリーの上から揉んでいる様子

“失敗作”である第2章の後に発売された『ガールフレンド第3章』は地雷ではなかったのだ!

ガールフレンド第3章は地雷ではない!

大型オナホール『ガールフレンド第3章』をお腹にもたれさせておっぱいがふにゅんと潰れている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

この大型オナホール『ガールフレンド第3章』はおっぱい箇所にジェルが注入されているのでもたれさせたときも「ふにゅんっ」と潰れてくれる

ガールフレンド第3章はガールフレンドシリーズにして初めての「ジェル型おっぱい」になっている。

ガールフレンド第3章の騎乗位セックス時の横乳の様子|撮影:ONAHOFAN.COM

おっぱいに感動してしまう

その新型おっぱいが楽しみで怒涛のごとく開封。そして早速おっぱい揉み。感動である。

ガールフレンド第3章のおっぱいをふにゅんと潰れさせている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

二の腕に近い柔らかさでふにゅふにゅ潰れてくる

ふにゅふにゅである。二の腕に近い。おっぱいだ。いや、二の腕よりかは若干硬いが二の腕に近いかと言われると近い。

ガールフレンド第3章のおっぱい箇所を「三段腹」状態にした様子(二の腕に近い柔らかさ)|撮影:ONAHOFAN.COM

「三段腹」ができるほど柔らかい

しかし、おっぱいの同じ柔らかさの指標でもある「二の腕の柔らかさ」にとても近い。

大型オナホ・ラブドール『ガールフレンド第3章』のおっぱいをお餅のようにふにゅんと潰した様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ずっと揉んでいたくなる

ずっと揉んでいたくなる。揉み方によってたゆたゆ感が出てきたりとさらに味が出てくる感じがある。それだけではない。

ガールフレンド第3章にてろてろのランジェリーを着せた様子(おっぱいフォーカス)|撮影:ONAHOFAN.COM

てろってろのランジェリーの上から揉むとさらに柔らかく感じて生おっぱいと区別が全くつかなくなる

そのままの勢いでテロテロのランジェリーを着せたらさらに生おっぱいを揉んでいる体験にガラリと変わって感動。

ランジェリーをたくしあげてガールフレンド第3章の下乳を揉んでいる様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第3章のおっぱいを揉むと感動してしまう

「人間のおっぱいを揉んでいる…」その感動が走っていく。「セックスしたい!」「おっぱい吸いながらセックスしたい!」その願望とともに早速準備開始。風呂に持っていって洗浄。ホール内部をやっとこさ洗浄し、ローションを注入。

ガールフレンド第3章で騎乗位セックスシている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

さっそく騎乗位の体勢で挿入して開始

そして部屋に戻ってサクッと騎乗位セックス開始。

ガールフレンド第3章で騎乗位セックス時に下から突いてオッパイがぶるぶる揺れている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

下から突くたびにおっぱいがぶるぶる揺れてくれる

感動である。上から落とすたびに揺れる、下から突き上げるたびに揺れる、「ぶるんぶるん」揺れる!

大型オナホ『ガールフレンド第3章』で騎乗位セックス時のおっぱいの様子とその眺め|撮影:ONAHOFAN.COM

思わずチュウチュウ吸いたくさせるほどのおっぱいが目の前に広がる

そのままおっぱいをチュウチュウ吸いながら騎乗位、チュウチュウ吸いながら正常位、突くたびにぶるぶる揺れてくれる!

ガールフレンド第3章にフリーサイズ(成人サイズ)を着せた様子(絞ればそこそこ着せられる)|撮影:ONAHOFAN.COM

成人サイズのランジェリーもそこそこ着せられて楽しめる

先ほどのAVで渇望していた願望がそのときもみるみるうちに満たされていく!

ガールフレンド第3章にピンクランジェリーを着せて騎乗位セックスしている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

セックスが気持ち良いガールフレンド第3章にも欠点がある

しかし…そんなガールフレンド第3章にもデメリットがセックスの最中に見えてきてしまう。

等身大ラブドールとガールフレンド第3章の大きさの比較様子|撮影:ONAHOFAN.COM

等身大ラブドール(下)と比べてガールフレンド第3章はとても小さい

それが「等身大ではない」という点、「揺れに少しゴム感がある」という点、そしておっぱいが「ガールフレンド初代ほど美味しくない」という点、それらが浮き彫りとなっていいった。「この辺りはガールフレンド第4章に期待。」妥協してそう考えてしまう。

ガールフレンドまたはガールフレンド第3章がおすすめ

ガールフレンド第2章に白ランジェリーを着せた様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章は第3章と違って等身大であるがセックス目的では失敗した購入であった…

現在のガールフレンドシリーズの中で、ガールフレンド第2章だけは地雷となった。

ガールフレンド第2章に白ランジェリーを着せた様子(上からの谷間アングル)|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章は服着せ目的では非常に楽しめる

ある角度からはとてもよく見える。

ガールフレンド第2章に白ランジェリーを着せて騎乗位セックスしている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章はセックスですぐペターンと折れたりして重心が不安定すぎて全然セックスに集中できない

しかし、いざセックスとなると「セックスが全然快適ではなくて」萎えてしまう。

仰向けの体勢でガールフレンド第3章のおっぱいをもたれさせている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第3章のおっぱいはもたれるときにそのおっぱいが近づいてくるだけでゾクゾク勃起してきてしまう

買っても失敗しないのは、すなわち買っても先ほどのAV視聴で「おっぱい吸いながら突きたい」といったのを満たしてくれるのは『ガールフレンド』または『ガールフレンド第3章』となる。

ガールフレンド第3章のおっぱいを仰向けの体勢でおっぱいがふにゅんと潰れるようにもたれさせている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

仰向けの状態でおっぱいがふにゅんと触れてくるとさらにゾクゾク勃起が続く

特にガールフレンド第3章はおっぱいが触れてくるだけでとろける体験に感動してしまう。

等身大がいい場合はガールフレンドがおすすめ

大型オナホール『ガールフレンド(初代・第1章)』にクリスマスコスの着衣様子|撮影:ONAHOFAN.COM

大型オナホール『ガールフレンド』でのクリスマスコスプレ衣装の着衣様子 撮影:オナホファン公式(ONAHOFAN.COM)

「ガールフレンド第3章のふにゅふにゅおっぱいがガールフレンド初代のおっぱいになればいいのに。乳首はぜひそのままで。」といった願望が湧いてしまう。しかし、ガールフレンド第3章に比べてガールフレンド初代が優れている点は「等身大であること」である。

※関連ページ
「そこの綺麗なサンタお姉さん!おっぱい見せてください・・!!」「いいよっ♥」

ガールフレンド第3章にピンク色ランジェリーを着せて仰向けの体勢でオッパイが潰れるようにもたれさせている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第3章は等身大ではないのでスナック感覚の満足感

ガールフレンド第3章は「晩御飯にお菓子を食べて済ませるような感覚」であり、ガールフレンド初代は「晩御飯にガッツリとカツ丼を食べるような感覚」に相応しい。

等身大ラブドール(下)とガールフレンド第3章(上)を比べた様子|撮影:ONAHOFAN.COM

等身大ではない点がやはり物足りなく感じてしまう

「ガールフレンド第3章は等身大で発売して欲しかったなぁ」といった感覚さえある。ただ、そんなガールフレンド第3章にわざわざ手が伸びてしまう理由は「生おっぱい」である。

生おっぱいを揉みたい場合はガールフレンド第3章がおすすめ

仰向けの体勢でガールフレンド第3章のおっぱいをぶちゃっと潰れもたれさせている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

等身大ではないがおっぱいへの満足感はすさまじい

「人間のおっぱいを揉みたい」「あの脂肪が入ってますといったふにゅふにゅ感」「あの二の腕を揉んでいる感じ」その体験がガールフレンド第3章のおっぱいで体験できたのである。

ガールフレンド第3章のおっぱいを両手で揉んでいる様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第3章は「女の人のおっぱいを揉みたい!」を満たせる

ガールフレンド初代のおっぱいはそれに比べるととても硬い。ガールフレンド初代では「女の人のおっぱいを揉みたい」といった欲求は満たせなかった。しかし、ガールフレンド第3章ではそれが満たせる。

ガールフレンド第3章にピンク色ランジェリーを着せて両乳を揉んでいる様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ランジェリーを着せた上から両乳揉みするとさらに気持ち良くなれる

特に、セクシーランジェリー特有の“てろてろな下着”を着せた上から揉んだりするとそのおっぱい揉みたい欲がガッツリ満たされていくことにさらに感動していく。

ガールフレンド第3章のおっぱいを揉んでるときにそのおっぱいが指と指の間から溢れている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

指と指の間からおっぱいが溢れてくる感触もたまらない

「女性のおっぱいを揉みたい」といったときはガールフレンド第3章が最適でおすすめ。そう何度も確信してしまう。

ガールフレンド第2章にピンクランジェリーを着せて騎乗位セックスしている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章は服を着せるのは楽しめるのだがセックスは楽しめない

それに比べてガールフレンド第2章は失敗だったと再確認してしまう。

大型オナホ『ガールフレンド第2章』のおっぱい箇所が変形して凹んでしまっている欠陥様子|撮影:ONAHOFAN.COM

おまけにおっぱい箇所が凹んで届くといった事態にも遭遇してしまった

服を着せると一段とそそる見た目になってくれるのに、いざセックスとなるとボディの重心がズレていて快適にセックスできなくて萎えてしまう。

ガールフレンド第2章にピンクランジェリーを着せて騎乗位セックスしている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章はセックス目的ではNG、服着せ目的オンリーが失敗しない

結論的に、ガールフレンドシリーズで”ガールフレンド第2章”だけは失敗作である。メーカーも失敗作だったとガールフレンド第3章の説明欄で認めている。

その後、2017年8月には「ガールフレンド 第2章」をリリースしたものの、こちらは小麦色のコンセプトと、全体的なパフォーマンスの向上率が不十分だったせいか人気はイマイチでした…。そんな手痛い失敗を受け、本作“第3章”では基本設計をイチから見直し、フルリニューアル。

そう記載されている。

ガールフレンド第2章を仰向けの体勢で上に乗せてもたれさせている様子(おっぱい谷間の眺め)|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第2章がいくら誘惑してきてもセックス目的では萎えてしまう。

そのため、ガールフレンドシリーズは特にガールフレンド初代またはガールフレンド第3章から選ぶと失敗しない。そしてガールフレンド第4章以降に期待である。

仰向けの体勢でガールフレンド第2章を乗せておっぱいを眺めている様子|撮影:ONAHOFAN.COM

服を着せるととてもセックスが気持ち良さそうに思えてくるが実際は第1章や第2章と比較して気持ち良くない

「私もどう?」とガールフレンド第2章が迫ってきてもその誘惑に乗ってはならない。
ガールフレンド第2章を仰向けの体勢で上に乗せている様子(おっぱい眺め)|撮影:ONAHOFAN.COM

おっぱいを寄せてぐいぐい誘ってくる。しかしこの誘いに乗ってはNGである

ゲーム・オブ・スローンズで魔女が騎乗位セックスを誘って着てもジョン・スノウのようにキッパリ断る必要がある。

ガールフレンド第2章のおっぱいを仰向けで間近に眺めている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

さらに近づいて誘ってきても「第2章は服鑑賞目的でしか買わない」とバッサリ決めると失敗しない

ガールフレンド第2章がどれだけセックスを誘惑してきても、第2章は「衣服を着せて鑑賞する目的のみ」で失敗しない。セックス目的での購入は「返品したい」と感じてしまう。

大型オナホール『ガールフレンド』で側位セックスしている様子シーン|撮影:オナホファン公式

側位セックスを楽しむ – 大型オナホール『ガールフレンド』 撮影:オナホファン公式(ONAHOFAN.COM)

「生身の女性とセックスしたい」といったときはガールフレンド初代が最適でおすすめとなる。ただ、おっぱいはジェル素材型おっぱいではないので硬くて萎える。

大型オナホール『ガールフレンド』の乳首を舐めている様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

大型オナホール(ラブドール)『ガールフレンド』のクリスマスサンタ衣装コスプレ時の着衣様子1 撮影:オナホファン公式(ONAHOFAN.COM)

しかし、乳首を舐めたり吸ったりしているときは美味しくて感動する。

大型オナホール『ガールフレンド』のおっぱいを下着から露出させた様子|撮影:ONAHOFAN.COM

クリスマスサンタ衣装コスプレ時の着衣様子2

おっぱい揉みでは萎えるのに対し、おっぱい吸いやおっぱい舐めは感動する。おっぱいが硬いはずなのに感動してしまう。

大型オナホール『ガールフレンド』にクリスマスコスを着せた着衣様子(谷間アングル)|撮影:ONAHOFAN.COM

クリスマスコスプレ衣装の着衣様子3

生身の女性とセックスしたい場合は初代である。

※関連ページ
『最高の自分クリスマスプレゼントにはガールフレンドがオススメ』

ガールフレンド第3章のおっぱいをふにゅんと指と指の間からおっぱい溢れさせながら揉んでいる様子シーン|撮影:ONAHOFAN.COM

「女性の生おっぱい揉みたい」といったときはガールフレンド第3章がその欲求を満たしてくれる

セックスというより特に「生おっぱいを揉みたい」が優先の場合、「生身の女性の生おっぱいを揉みたい」といったときはガールフレンド第3章が最適でおすすめとなる。シリーズの中でダントツで柔らかかった。ラブドール業界内で比較してもダントツで柔らかかった。おっぱいがふにゅふにゅで感動にふけってしまう。

ガールフレンド第3章のおっぱいをランジェリーの上から揉んでいる様子|撮影:ONAHOFAN.COM

ガールフレンド第3章を買うときに一緒にランジェリーを買ってその上から揉むとさらに生乳感が増す

セクシーランジェリーを着せた状態でセックス中に揉むと生乳を揉んでいる体験でさらに感動する。抱き締めたときに潰れる感触もモロに生乳でさらに感動する。

リアル生おっぱい揉みたくなったらガールフレンド第2章ではなくガールフレンド第3章が最適

しかし、“等身大ではないので”生身の女性とセックスしている体験に劣る。それでもおっぱいが気持ち良くて感動の嵐、「買ってよかった」と感じてしまう。「AVを見てセックスしたい」と思ったらガールフレンドシリーズである。そしてそのシリーズの中でもガールフレンド初代かガールフレンド第3章がおすすめとなる。中でも特に「女性の生のおっぱいを揉みたい!」といったときは『ガールフレンド第3章』がおすすめとなる。

製品情報まとめ:
▶「生身の女性とリアルなセックスがしたい」→『ガールフレンド(初代)
▶「ガールフレンド第2章が欲しい」→セックス目的は地雷なのでNG。マネキン目的の購入が正解
▶「生おっぱいを揉みながら即席麺的なセックスがしたい」→『ガールフレンド第3章
▶「勃起が収まらない神AVが欲しい」→『女のカラダは腰使いで決まる!100人8時間BEST