「家族と同居・・実家暮らし・・でも大型オナホが欲しい。しかし、家庭事情でそれは現実的に無理・・・」そんなときは家族バレせずに肉体的な腰振りセックスができる『ピローハガー』が最高級にオススメである。クリスマスの自分プレゼントにも最高級に良い。

クリスマスは手コキオナニーではなく、
腰振りオナニーがしたい!

いやいや、
欲を言えばオナニーではなくセックスがしたい!
腰振り“セックス”がしたい!

それには大型オナホールが必要そうだ・・・

でも・・家族がいるからやっぱり大型オナホールは買えない・・・
小さくたためる空気式で我慢しよう・・・
やっぱり妥協品で我慢するしか・・・

実は、
「家庭事情で腰振りオナホールを所有できない」といった場合に最高級な物がある。
それはシリコン物ではなく空気式なので家族バレせずに所有できる。
ただ、それは空気式と言えども妥協品のレベルを超えている。
大型オナホールの代替品とは言えない異常な気持ち良さを兼ね備えている。

たとえ実家暮らしであろうとも、
股間全体でドクドク癒しを感じるセックス肉体感をモロに感じられる物・・・
大型オナホール以外でSEX感をモロに感じられる物がある。

「実家暮らしだから大型オナホールは買えない・・・」
そんなことがあってはならない!不公平だ!
これからは誰でも自宅で一人でセックスできる!

もう、
「一人暮らしの引っ越しまでオナニーで我慢する・・・」
といったウズウズする我慢はそれで必要無くなる。

今年最期のクリスマス、
自分へのクリスマスプレゼントが今回、最高級のものとなる。

たとえ実家暮らしでもクリスマスは誰でも腰振りセックスできる!ピローハガーならば家族バレの心配なし!

「クリスマスに大型オナホールを買いたい。しかし、家族バレがこわいので大型オナホールはちょっと・・・」そういったときはピローハガーが極めて重宝する。

h

これは空気式でお尻の形さえないのに、セックスの感覚を体感できてしまう。空気式なのにセックスだ。セックスの肉体感を股間全体で感じられる。これまで空気式のものでセックス感に到達しているものはありえなかった。しかし、ピローハガーはセックス感をモロに感じられる異常なグッズだ。空気式にお決まりな「妥協感」や「浮き輪感」が無い。

苦し紛れの品ではない

h

この“空気のぬいぐるみ”は苦し紛れの品ではない。腰型の大型オナホール、空気式などのラブドール、綿詰め改造した空気式ラブドール、さらにおっぱい取り付け改造もした空気式ラブドール、人体系の胴体型の大型オナホール(例:ガールフレンド)など、それらを経験していてもこのピローハガーの気持ち良さにとんでもなく驚いた。驚いたのはやはり「セックス」に到達した感覚、それも濃い肉体感を感じられたことだった。

オナニーではなくセックスを味わえる。染みるように味わえる

こういった空気式のものは「オナニー止まりでセックスには及ばない」といった感覚がお決まりであった。しかし、ピローハガーはその感覚を超えている。驚くことに「セックス」の感覚領域に達した感覚を味わえてしまう。

綿詰めしておっぱいオナホールも取り付けた空気式ラブドールでさえも到達できなかった快感、ガールフレンドなどの胴体型の大型オナホールでやっと体感できた肉体感(細かく言うと股間全体で感じる濃密な肉体感)をこのピローハガーで味わえてしまう。

実はショボくない!全然ショボくない!お世辞ではない!空気式の商品内では従来の常識から逸脱した“異常物”

「このショボそうなグッズでセックス感だって?そんなの嘘だ!」の常識をゴッソリ覆している。「空気式はシリコン物の大型オナホールの肉体感を越すことはできない」といった常識をピローハガーは覆している。空気式商品の常識通りではない。異常である。

h

これはお世辞ではない。ピローハガーを椅子に取り付けて腰振りしたときは本当に驚いた。セックスなのだ。腰振り“オナニー”の域を超えて、腰振り“セックス”の域だったのだ。見た目にそぐわず強力な気持ち良さを染みるように感じる。

黒いバナナは実は美味しい。見た目とは真逆で異常に気持ち良い

「少し黒く傷んだバナナは極めて美味しい食べ頃なのに見た目で敬遠して食べない」のと同じ感覚である。ピローハガーの見た目は正直ショボく見えてしまう。しかし、実際に使うととんでもなく気持ち良い。脳内的に気持ち良いのではない。肉体的に異常に気持ち良いことに驚く。なぜ、空気式なのにこれほどまでにセックス感を感じることが出来るのか。やはりそれは固定させて“完全手放し”で腰振りできる点にある。

完全手放しで腰振りできる「ピローハガー」はセックスの領域に達する

腰型の大型オナホールは手で固定しながら腰振りする。手で固定しているためやはりオナニー止まりの感覚になってしまう。しかし、手放しでも全く位置ずれすることなくガッツンガッツン突きまくれるピローハガーはなぜかセックスしている感覚になる。女体の形さえ無くただの円筒なのに例外的にセックスの領域に達している。

h

この「手放しで腰振りできるかできないか」がオナニーの領域からセックスの領域に変わる境界の1つである。基本的に腰型の大型オナホールはオナニー止まりで期待はずれといった感覚がよくあって萎えてしまう。ピローハガーは空気式なのにそのオナニー止まりの感覚さえも軽く飛び超えてしまっている。

もう位置ズレに悩まされない! 「激しく腰振りしたらイゴイゴ位置ズレして集中できない!!」がピローハガーには無い

h

最重量級の腰型大型オナホールでも手放しでズンズン激しく突くとどんどん位置ズレしてしまう。しかし、このピローハガーは食い込むように激しくズンズン突いても全然位置ズレしない。セックスと同じ開放感で腰振りできる。

使うのも所有するのも家族にバレない! 「ただいま」から「行ってきます」そして「ただいま」まで気づかれない

h

横になりながら使うと使っていることさえ分からない。そのため、家族の足音がして急いで大型オナホールを隠すといったことをしなくて済む。ただ腰振りを止めるだけで済む。使うのも家族に察されない。そして所有していることさえも察されない。

カバンに入るので自室を物色されても平気

もし万が一ピローハガーが入ったカバンを家族が開けようとしていたら「ちょっと!そのカバン、大事な書類が入ってるから絶対触らないで!」と言い訳もできる。ピローハガーは一般的なビジネスバッグにも入るので家族にガサゴソされる心配も無くなる。仕事のバッグも家族にガサゴソ探られてしまう可能性がある場合はカギを付けると安心できる。

h

「諸事情でガールフレンドも腰型の大型オナホールも空気式のラブドールも、とにかく家族にバレるようなものは手放さないといけない・・・」そんなときはピローハガーが最有力の代替品となる。ただし、これは代替品ではない。代替品とは言えない。空気式なのに大型オナホールやガールフレンドなどのメインディッシュ感を味わえてしまう。非常にお薦めである。そしてカバンにも薄くしまえるので家族バレの不安がない。

h

「家族がいちいち何買ったの?と聞いてきたり勝手に自室を物色しにきたりする・・・」そんなときも安心できる。鍵付きのバッグにハンドオナホールとローション、そしてこのピローハガーを1つの薄いバッグに収納できてしまう。もちろん、デスクの鍵付き引き出しにも収納することができる。ご夫婦の場合は嫁バレの不安もない。

h

「胴体型の大型オナホールなんて家族バレがこわくて不可能」という場合でも、このピローハガーは薄くたためる。それでいてセックスに達する肉体的な快感を感じることができる。「この小さい引き出しの中になんとセックスを味わえる道具がある」まさにそんな感覚である。万が一引っ越しするときも持参のバッグに入れて持ち運べる。

ポリ袋にも入る

h

スーパーなどでも入手できる一般的なポリ袋にさえ入ってしまう。ピローハガーはそれほど小さく薄く収納できてしまう。例えば、鍵付きの小さな手提げ袋にさえ収納できてしまう。家族バレの心配が無い。小さく薄く収納できるので外出中に見られることもない。ピローハガーの所有は「家族に見られることはない」と確信して外出できる。

お風呂でもコッソリ使える

h

もちろん、風呂場での使用でも即抜きできる。家族に「いつまで風呂入ってるんだろう・・・?」と様子見に来られることもない。小さいので風呂場で空気入れ無しですぐにパンパンにできる。もちろん、空気入れがあるとすぐに膨らむ。空気入れを3〜4回押すと大体パンパンになるぐらいである。準備にも時間が掛からない。

ちなみに、空気入れに関してはホームセンターでも同じようなものが手に入る。なお、空気入れで空気を入れると最初まったく空気が入らなくて手こずることがある。その場合は、空気入れの先端をピローハガーの「空気入り口に突っ込み過ぎないようにする」ことで上手く空気が入っていく。

超即抜きできるので家族バレしない

h

「今直ぐ10分以内に抜かないといけない・・・10分後に家族が帰ってくるから・・・」そんなときもピローハガーは楽々即抜きできてしまう。ピローハガーは単なる腰振りグッズではなく、他の空気式グッズと違って高濃度の肉体感を感じられるので超速で即抜きできる。

腰振りという「本能的な行為」なので超即抜きできる

「これだ。これこそが本命だ」そう感じてしまう。手コキオナニーだけで済ましていた期間が長いとさらにいっそう感じる。手コキなどのオナニーは代替的だと感じてしまう。それに対してやはり腰振りは本命に感じる。腰振りは腰振りでもピローハガーは完全手放しでガンガンに腰振りできるため、人間の不動感にそっくりでモロに本命感を感じる。ピローハガーはセックスという本能的な行為に一致する感覚をモロに感じられるので感動してしまう。

h

本能のままに突きまくる。即抜きは簡単である。激しく突きまくるだけでいい。しっかり固定されているので枕に腰振りするのとは肉体感が濃度が違う。はるかに違う。ピローハガーならばグイッグイッと大きく強く突いてもガッチリ固定されたままなので高濃度の腰振りができる。高濃度の肉体感なのでやはり即抜きできてしまう。ただの即抜きではない。最高のAVなどでピローハガーを使うとさらに超即抜きできてしまう。AV女優に突いているような一体感をモロに感じる。さらに電気を消すと尋常ないぐらいの一体感をモロに感じて深く癒される。

使用中とても「快適」なので超即抜きできる

h

空気式でいい加減なものは面倒な部分がいくつかある。1つは継ぎ目が当たって若干痛く擦れて快感に集中できない。もう1つは“浮き輪”っぽい腰振り感である。浮き輪に股間をバフバフ突いているような軽々しさで萎えてしまう。しかし、ピローハガーは浮き輪感が無い。ガッチリ固定するので突いても位置ズレしない。そのため、人間と同じようにガッチリとその位置に留まる。位置ズレ修正する必要が無いので極めて快適に感じる。

h

腰型の大型オナホールは激しく突きまくると位置ズレする。そのため、突いている最中はその位置ズレを突くたびに手で押さえて位置修正する必要が出てくる。その作業が煩わしくて集中できない。ピローハガーほど100%没頭できない。90%没頭できるが残りの10%は位置ズレ補正に神経が行ってフルに集中できない。一方、ピローハガーは強靭な激しさで腰振りしても位置ズレしない。グイグイ突いてもベルトでガチガチに固定しているので勝手に固定場所に戻ってくれる。最高に快適な腰振りに感動する。位置ズレ補正が不要なことに感動する。激しく突きまくっても押さえ込んで位置ズレを防いだり補正したりする必要が全く無い。ピローハガーでは腰型の大型オナホールで煩わしかった要素がゴッソリと解消されている。

h

「継ぎ目が当たってきて快感に集中できない」「装着したオナホがいちいち動いて集中できない」などの煩わしい要素が全然無いので快感に100%集中できる。継ぎ目はあっても意外に内ももや股関で継ぎ目感を感じない。絶妙な継ぎ目感に成形されている。快適なのでフィニッシュまで全力で腰振りに打ち込める。腰振りに没頭するのが堪らない。

家族の足音が鳴る前に即抜きできる

家族が廊下を行き来しないちょうど無人のときに即抜きで済ませられる。即抜きするには背もたれにガンガン突きまくる。それだけで超即抜きできる。

h

特に背もたれにガンガン突きまくっているときの肉体感は異常に濃い。空気式や大型オナホールと比べても断トツに肉体感の濃度が濃い。空気式なのに濃い。肉体感が濃いので即抜きできてしまう。さらに「継ぎ目が当たって煩わしくてイクのが長引く」といったことも全然ない。継ぎ目があるのに継ぎ目のガサガサした接触感を感じない。ガサガサ擦れる感触が全然なく極めて快適なのですぐに即抜きできてしまう。ピローハガーは「極めて高濃度の肉体感」と「極めて快適な使用感」を持ち合わせている。そのため、5〜10分以内に即抜きするとことはとても容易に感じる。

後始末も家族バレしない!

購入そして使用、所有、後始末も含めて最後まできっちり家族に察されない。

ローション漏れガードによって後始末もすぐに終わる

h

オマケのように付いているこのローション漏れシート部分は意外に役に立ってくれる。ローションだだ漏れのグチョグチョに激しい腰振りをしてもこのローションガードで防いでくれる。後始末はこのシート部分に漏れたローションを拭き取るだけで済む。毛布に付いたローションを拭き取るような面倒が無い。ちなみに「洗い不要ローション」を使うとさらに拭き取るのが早くなる。

毛布に漏れたローションをしっかり拭き忘れたまま外出してしまい、自室に家族の誰かが入ってそのベトっとした毛布やシーツやタオルを触った時に「もしかして、エッチなグッズ使ったんじゃ・・・」と家族に察される・・・といった事態になるのを防げる。家族にオナホールを使ったことを察されることがない。

意外に破損しない

h

ピローハガーは押し潰すとパンクするような脆いグッズではない。股間全体でのしかかりながら腰振りしても破裂したりしなかった。破損を気にせず腰振りに没頭できる。ピローハガーが破損しないか空気漏れを起こさないか配慮しながら使用する煩わしさは一切ないので快適に使える。1日限定のクリスマスプレゼントにはならない。その後も使える。

AVだけでなくエロ漫画との相性もすごくいい

h

椅子の背もたれなどに固定して手放しで腰振りできるので、アダルト漫画をパラパラめくりながら漫画読みに集中できる。そして腰振りにも集中できる。片手で漫画を持ちながら片方の手でオナホールを持ったり押さえながら腰振りするという、手が忙しすぎて快感に集中できない腰振りとはおさらばできる。「エロ漫画のためのオナホール」と言っても過言ではないぐらいに相性が良い。親和性が高い。

クリスマスは腰振りSEXで肉体的にドクドク癒される

肉体的にドクドク癒されていくのを感じる。その高濃度の「ドクドク癒し」を誰でも味わえる。深夜帰りの忙しいクリスマスでもすぐに女性的な癒しを堪能できる。染みるように堪能できてしまう。浴びるように堪能できてしまう。

h

クリスマスは体を動かして性的に癒される。ピローハガーでそれをフルに体験できる。空気式の中でも「ガッツリ体を動かせる」かつ「極めて濃度の高い肉体感を味わえる」のはまさにピローハガーである。空気式のラブドールよりも肉体感が濃かった。一般的な腰型の大型オナホールよりも肉体感が濃かった(ベルトで固定していないとき、または騎乗位時においては腰型の大型オナホールの肉体感に劣る。ただし、ベルトで固定している状態での正常位や立ちバックではピローハガーの肉体感のほうが濃く感じられた。)

人体系の大型オナホにズンズン突きまくった時の肉体的な癒しを感じる

「ピロピロで空気式なのにドッと癒されるなんてお世辞だろう・・」の予想は実際に使うと見事に打ち破られる。お世辞ではなく本当に高濃度の癒しを感じる。電脳的な癒しではなくがっつりした肉体的な癒しを感じて感動する。

h

「ガールフレンドはさすがに家庭事情で買えない・・それでもガールフレンドレベルの深くて超濃度の肉体感を味わいたい・・」ピローハガーでその超濃度の肉体感を味わうことができる。味わえる肉体的な箇所は股間全体部分となる。抱き締めたりおっぱいを舐めたりする肉体感は無いものの、股間全体と股間全体がズンズン接触し合う肉体感の濃度に関してはガールフレンドや人間を相手にしている際にとても近い。

h

ガールフレンドミラクルエンジェルボディまお等の人体系大型オナホールを経験していても、突いているときに股間全体で感じる肉体感の濃度の優劣は付けられないほど近い。「可能な限り家族バレしないもの」でなおかつ「人体系の大型オナホールを買った時」に近くて「現実女性に対して腰振りという愛情行為をしている感覚」にモロに近い肉体感を味わえるのはこのピローハガーである。

ピローハガーを買うと長期的に節約できる

空気式のラブドールを買ったり、それでもまだ不足感があって今度は中型の大型オナホールを買って、やはり中型だから妥協感を感じて、そして標準サイズの腰型の大型オナホールを買っても「やっぱりオナホールではセックス感は味わえないのか・・・」そう感じながら、今度はピローハガーを手にして「最初に買った空気式のものと同じレベルの快感だろう」と思って使うと「なんで最初にこれを買わなかったんだ!」と驚くことになる。

h

最初からピローハガーを買うとラブドールも中型オナホールも腰型の大型オナホールも別にそこまで要らなくなるので何かと経済的である。「セックスがしたい!」そう思い、自分へのクリスマスプレゼントに何度か失敗して何個もハシゴする必要がなくなる。ピローハガー1個あると今後は家族バレの不安が無い月額動画と小さく所有できるハンドオナホールだけで済む。それだけでセックスを楽しめる。

自分への最高のクリスマスプレゼントになる

自分へのクリスマスプレゼントにも最高にお薦めで失敗しない。たとえパーティーの賞品だっとしてもこれは“隠れし一等賞”である。一見“おもちゃ”に見えるものの、実際に使ってみるととんでもないものだ。

h

家族バレも心配しなくていい、それでいてセックス感を味わえてしまう。異常だ。ピローハガーは間違いなく神だ。自分への“今年もお疲れ様”クリスマスプレゼントに最高に値する。空気式のラブドールの代替品ではない。腰型の大型オナホールの代替品ではない。このピローハガーは代替品の妥協物ではない。それらに並ぶ最高級品なのだ。

家族バレせずにこっそり自分のクリスマスプレゼントを買える

アダルトグッズショップNLSは発送元名と品名を自由に変更することができる。注文画面で変更せずに注文完了すると、届いたときに家族がその荷物の伝票を見てスマホで検索してアダルトグッズを買ったと察されてしまう。そこで、配送元欄は「****プレゼント係」商品名欄は「懸賞品」などにすると気軽に受け取れる。変更画面は注文画面を進めていくと表示される。

記載例:ピローハガーの梱包物の大きさを考慮した場合

h

商品名:懸賞(ぬいぐるみ)
配送元:もこもこクリスマス2015イベント懸賞品プレゼント係 営業部

どんなことを書いても届け先(例えばご自宅の住所や営業所留めの住所、郵便局留めの住所)が正しければ必ず届く。今まで幾度と無く変えて試してきた。そしれそれらはすべて確実に届いた。不明物として局留め保留になったり配達員の方から電話確認などはどの時においても一切無かった。伝票のプライバシー変更などをせずに普通に通販購入したときと同じように必ずスムーズに届く。もちろん、受け取れなくて再配達申し込みする際も通常通りスムーズに行ってスムーズに受け取れる。届かないことはない。

h

ピローハガーはどういったサイズの物体で届くのかというと、薄いパッケージになっている。まさに空気のぬいぐるみ商品が入っているような薄さと大きさになっている。

記載例:サンタさん版の場合

h

品名:クリスマスプレゼント
配送元:なかよしサンタさん 営業部 2F

正直、配送元の欄に「サンタさん」そして商品名欄に「クリスマスプレゼント」と書いても発送先さえ正しければ必ず届くので安心し切れる。

ちなみに、このサービスを利用することは全く悪いことではない。TSUTAYAやソフマップ等でAVやエッチな本を買うとビニール透明袋ではなく外が見えない袋に入れてくれるのと同じように、アダルトグッズの通販店でもそれと同じことをしてくれる。ただそれが梱包箱に変わっただけである。礼儀のような1種の建前や気遣いなのでむしろ必要なこととなる。必要なことなのでそれを積極的に利用すると良い。昔から継続されている無償サービスなので追加料金などは一切無いので追加料金が掛かることは決して無い。

配達業者は日本郵便とヤマト運輸どちらがより家族にバレない?

h

ヤマト運輸のほうが家族バレしにくい。日本郵便で発送してもらうと伝票のデザインがNLS特有の伝票で届いてしまう。

h

一方、ヤマト運輸で発送してもらうと、全く他業種の業者が使っている一般的な伝票と同じデザイン(と言うよりも全く同じ)の伝票が梱包物に貼られて届く。伝票からもアダルトグッズを買ったと微塵も家族に察されたくない場合にはヤマト運輸が失敗しない。もちろん、家族の目がすごい場合は郵便局でもヤマト運輸でも局留め(営業所留め)で問題なく受け取ることができる。

とりあえずピローハガーに最適なハンドオナホールは?

ピローハガーに最適でオススメなハンドオナホールは「ぐちょ濡れ名器 MONSTER キメラ」が失敗しない。ピローハガーに装着すると生オマンコの挿入感をモロに感じられる。本物志向系の中でもこのキメラは「生物的」な挿入感を感じる。生物的なので現実女性の生オマンコに挿入している感覚を“より”感じられて生々しい。

h

「強刺激系」は装着グッズでは痛くて腰振りできない場合が多い

ピローハガーにゴリゴリした強刺激系のハンドオナホールを装着させると、ゾリゾリ感が目立ちすぎて亀頭のカリ首が痛くてどうにも射精に至らないといったことがよくあった。やはりそれらの強刺激系は腰振りではなく手コキで使うほうが気持ち良いと感じられた。そのため、強刺激系のハンドオナホールは腰振り目的ではなく、純粋に単体で手コキ目的で使うのが失敗しない。

節約目的ならば本物志向系が節約できる

節約のためにピローハガー装着目的かつ単体使用目的でも使えるようにと強刺激系を買うと、単体使用目的では最高でもピローハガー装着目的においては失敗する場合がある。ピローハガー用にも単体用にも使える節約目的で買うとしても、本物志向系が失敗することがなくお薦めである。

押入れ行きにならずに長期的に使い続けられるのは本物志向系

人間が気持ち良いと感じる唯一無二の挿入感である「現実女性の生のオマンコ」の挿入感。パイズリで抜けなくても手コキで抜けなくても、やはり生のオマンコでは射精に至る。それまで冷や汗まで出て全然抜けなかったのが、原点回帰するかのようにあっという間に自然に射精に至ってしまう。その生オマンコの感触がそのキメラである。キメラはピローハガーとの実用時の相性も良かったので失敗することはない。もちろん、単体で手コキとして使っても肉厚でとても気持ち良い。長期的に見ると節約にもなる。


「現実女性とセックスしている感覚」により近づくのは本物志向系

キメラのような本物志向系のハンドオナホールをピローハガーに装着させて使うと「現実女性の生のアソコにペニスを挿入する」といった感覚だけでなく「現実女性の股間全体に自身の股間全体を打ち付ける」といった肉体的な感覚がスムーズに加わる。まさに、現実女性に突いている感覚をモロに体感できる。

強刺激系では肉体的でもアソコが人工的で違和感を感じる

強刺激系では肉体に突いている感覚はあってもアソコが人工的で「なんだか現実女性に突いている感じがしない」といったことがよくあった。ピローハガーで「現実女性とセックスしている感覚」に到達するには、やはり本物志向系のハンドオナホールが必要となる。


「家族の足音が聞こえる前に超即抜きする」には本物志向系が最適

装着グッズは超即抜きできたのも本物志向感触のハンドオナホールであった。手コキオナニーに関しては強刺激系が即抜きできる場合が多い。しかし、ピローハガーでの腰振りで超即抜きできたのはやはり現実女性の生のオマンコのとろとろした生物的な挿入感のハンドオナホールであった。そのため、家族の足音が聞こえる前に超速で即抜きする場合には、ピローハガーに高刺激のハンドオナホールではなく先ほどのキメラのような本物志向のハンドオナホールを使用するのが最適となる。

本物志向系は肉体的かつアソコも生物的でミスマッチ感を感じない

本物志向系をピローハガーに装着すると「現実女性の生オマンコにペニスを挿入し、現実女性のその股間にズンズン突く肉体的なセックス感」をモロに体験できる。しかし、いくら本物そっくりでただ単調なニュルニュルでは飽きてしまう。そんな中、上記のキメラはその本物ニュルニュル挿入感に生物的な刺激が少し加味されていて新鮮で飽きない。


これからは家族の気配を気にせず存分にセックスを楽しめる

「いつセックスしよう・・・」いつでもすぐにできる

使用準備も早くて家族バレしない。装着させたまま空気を抜いておくと次回の使用開始も素早い。そして本物志向系のハンドオナホールを装着して激しくスポーティーな腰振りをすれば激速で即抜きできるので家族の巡回に鉢合わせすることもない。布団の中で使えばさらに分からない。いつでも息をするようにセックスできてしまう。それでいてピローハガーはセックス肉体感をモロに体感できてしまう。

スマートな「10分セックス」でスッキリ

これまで家族が寝静まったときを見計らって尚且つ家族バレしないようにと「手コキ」で済ましていたのを「腰振りセックス」に替えることができる。家族が寝静まったときや家族が自室に居るときを見計らって、家族バレする不安なくセックスで10分以内に済ませることができる。

夕飯前の隙間時間に「サクッとセックス」

突然のご飯呼び出しにも何も無かったかのようなスッキリ顔で行ける。激速で即抜きできるのでご飯呼び出しに鉢合わせすることもない。ご飯までの隙間時間で暇つぶし運動にもなる。ピローハガーは激しい腰振りができるため、お腹がぎゅんぎゅんに空くのでご飯前にも最適となる。

後始末は食後の「お風呂のついで」に済む

ピローハガーは後始末も楽である。食後のお風呂のついでに、先ほど使ったハンドオナホールを持っていって洗うといったこともできる。ピローハガー本体も空気を抜くと薄くできるのでバスタオルを折りたたんだ中に入れて持って行って風呂場で洗える。十数秒でペチャンコにできるので時間も掛からない。後始末もスムーズにスマートにできてしまう。

h

「いつセックスするの?今でしょ!♥」人間を相手にする場合では、それは相手側の都合や体調などをうかがう必要があって現実的に理想にすぎなかった。しかし、ピローハガーがあれば現実的に自分の都合だけで本当に“今”セックスできてしまう。重濃度の肉体的なセックス感をモロに体感することができる。すぐにできてしまう。息をするようにセックスできる。思い立ったらすぐに重濃度のセックス癒しで元気を出せてしまう。

「今日は手コキで済まして我慢しよう」といったことが無くなる。この”空気のぬいぐるみ”で元気も出せる。「セックスをすると愚痴が減る」とよく言われるのは事実である。そのためには手コキではなく腰振りが必要となる。「でも実家暮らしだから・・・ガールフレンド等はちょっと・・・」そんなときはピローハガーこそが最高の役目を果たしてくれる。