AVを見ていて腰振りしたくなる・・あぁ・・腰振りオナホ欲しい・・しかし、家族にバレるのがこわい・・・

腰振りしたい・・・
セックスしたい・・・

ガールフレンドが欲しい・・・
でも今は実家住まいで買えない・・・


ガールフレンド艶めき生腰ウレタンヒップが欲しいのは本望だけど、
ガールフレンドでなくてもせめて大型オナホールが欲しい。


でも・・・家族がいるから腰型の大型オナホールさえも買うのにはリスクがある・・・
とくにうちは大型オナホールなんて買ったら確実にバレそうで怖い・・・
買えるのはハンドオナホールまでだ・・・


置きオナホール・・・自分で固定するんじゃなくて固定された場所に突きたい。。。


でも妥協感がないものがほしい!
最高に気持ち良いものが欲しい!
腰振りしたい!でも家庭事情で買えない・・でも欲しい!


家族に可能性な限りバレない物の中で、

たった1つだけ買うとしたら?

さらにその中で最高に気持ち良いものを1つだけを買うとしたら?

それが『ピローハガー』である。
ピローハガーは異常に気持ち良い。
そしてこれは大型オナホの代替品ではない。本命品だ!
さらにこれはオナニーではない。セックスだ!
お世辞ではない!これはセックスだ!
肉々しいセックスだ!

家族バレせずに大型オナホを持ちたい!でも無理!そんなときはピローハガーを使うのが最高級に良い

h

「大きいオナホを買って肉々しい重濃度の肉体感の腰振りセックスがしたいが家庭の事情でできない」といった際はピローハガーが最適でおすすめである。意を決して置きオナ用の中型オナホールを買って家族バレするリスクを負うよりも、ピローハガーでも置きオナ以上の肉体感を感じることができる。なおかつ家族バレしにくいので失敗しない。

カバンにしまえる

h

ピローハガーはできるだけ小さく、そして薄く収納できる。カバンに収納できる。ハンドオナホールのようにコッソリ収納できる。

家族に万が一見られても言い逃れができる

「エッチなグッズじゃない!これはビニールのぬいぐるみだ!」

h

万が一見られてもバンドが付いているので一見アダルトグッズと認識されることはない。「これはエッチなグッズではない」と家族に対して言い逃れは十分可能である。「懸賞で当たった空気のぬいぐるみだ」と言ってしまえばいい。アダルトグッズに馴染みのない家族の方にとっては、この”浮き輪”にベルトが付いた物体はアダルトグッズではなくビニール製のぬいぐるみや浮き輪だと認識してくれるので面倒事を回避できる。大切な家族や身内と面倒な関係になる事態を楽々防ぐことができる。

それなのに「異常に」気持ち良い

ピローハガーは家族に対して言い逃れもできる。それなのに「異常に」気持ち良い。

h

“家族にバレにくいように”と製造されたグッズはお決まりのように「妥協感」や「これで我慢しろ感」や「ショボい出来感」があって残念な部分が多い。そんな中、このピローハガーは家族にバレにくい仕様にも関わらず、「破壊的に」気持ち良かった。その異常な気持ち良さに驚きを隠せなかった。病み付きになってしまった。異常である。

ガールフレンドを経験していてもピローハガーは重宝する

h

ピローハガーは代替品ではない。妥協品ではない。人体系の大型オナホールや腰型の大型オナホールを所有した状態であっても“押入れ行き”にならなかったグッズである。目の前にガールフレンドがあったとしてもこれはこれで別腹として何度も使ってしまう。同類商品の中でも極めてオススメで失敗しない。これは神だ。

1. バレずに使える

h

使っている最中もコッソリ使える。股間にピローハガーをセットしてベッドに横になって布団を羽織ると外からはピローハガーの存在が分からない。

h

斜め上からのぞかれても使っているとは分からない。

h
h
h

毛布をはだけさせてはじめてピローハガーの存在に気づく。

h
h

コンパクトに小さく気軽に使える。大きさが大胆にカットされているのにも関わらず、股間接触感の濃度が非常に濃い。空気式なのにその濃厚な肉体感が感じられたことに本当に驚きだった。突然の家族フラグの予防線を張りながら、静かに腰振りながら、それでいて異常に濃い肉体感のセックスを堪能することができる。「家族がいない間にしかできない」といった大ごと行事感がない。

2. 色々な体位で腰振りできる。実はコスパが異常に高い

どの体位もほぼ網羅している

h

ピローハガーは正常位だけが気持ち良いといった偏りが無い。どの体位も異常な気持ち良さであった。正常位、後背位、立ちバックはベルトでガッチリと固定できるので手放し腰振りできる。手放し腰振りできるほどガッチリ固定できるので異常な肉体感を味わえる。

h

激しくズンズン無我夢中に突くことができる。奥深くグイグイ食べるように突くことができる。小さいのに股間接触の肉体感が異常に濃い。これのおかげでどの体位でも非常に気持ち良い。異常に気持ち良い。

– ベルトを使用して色々なセックス体位で楽しめる –

騎乗位はドゥルンッとしたズッシリ感があって意外に気持ち良い

騎乗位では同類商品にありがちな「浮き輪を股間の上に落としている」感覚が無かった。それにとても驚いた。同類商品の中でより気持ち良い騎乗位を味わう場合にはこのピローハガーがおすすめである。

h

重いハンドオナホールならば振り子のように揺れてくれるので、落とすたびにドゥルンッドゥルンッといったリズムカルなズッシリ重量感を感じることもできる。通常、この重量感は空気式のビニールグッズでは味わえない。しかし、ビニール製のピローハガーではこれを体感できてしまった。

風呂場でも快適に使えて即抜きできる

h

ベルトを使わなくても気持ち良い。固定している時ほどの異常な気持ち良さは味わえないものの、そこそこ気持ち良い。ベルト無しでも股間と股間が接触し合う肉体感を比較的濃厚に感じることができた。ビニール製にありがちな「継ぎ目が当たって快感が阻害される」といったこともない。快感に没頭できる。ベルトが使えない風呂場でも即抜きすることができてしまう。

3. 空気式なのに「破壊的」に気持ち良い

「自分で固定しながら腰振りする」のと「固定された場所に腰振りする」のとでは明らかに気持ち良さが違う。ピローハガーは後者である。後者のほうが明らかに肉体感が濃くて気持ち良い。

h

ピローハガーは固定された場所に腰振りできる。四つん這いで定位置にガッチリ自立した女性にペニスを突っ込む感覚である。思いっきり挿入しても位置ずれしない上に、突きまくっても位置ずれしない。ガチガチに固定できてしまう。標準的な気持ち良さだと思っていたものの、実際に使ってみると「異常」で「破壊的」な気持ち良さだったのでまたこれも驚いてしまった。固定できるか固定できないかの小さな違いで、これほどまに異常な気持ち良さが上乗せされる。極めて濃度の高い肉体的な気持ち良さが上乗せされる。

完全に手放しで腰振りできるおかげで異常に気持ち良い

h

完全に手放しで腰振りできる。腰振りに没頭すると本当に気持ち良い。昇天時に思わず目を閉じてしまうほどであった。それほど異常に気持ち良い。やはり、このピローハガーの「完全に手放しで腰振りできる」という肉体快感が破壊的に気持ち良い。

妥協品ではない

h

ガールフレンド等とはまた違う最高の気持ち良さがある。たとえガールフレンドなどの胴体型の大型オナホールも経験している場合であっても、ピローハガーは重宝してしまうほど病み付きになる。手放しで腰振りできるというその異常に気持ち良い魅力を本能的に欲してしまう。そしてコンパクトなので利用頻度も自然に高くなる。

h

見た目は大型オナホールの代替品やウレタンヒップの代替品である。しかし、実際使うと代替品といった感覚ではない。妥協感がない。空気式でお尻の形さえないのに妥協感がないので驚く。見た目とは反してその強濃度の肉体快感の気持ち良さに本当に驚く。

h

「今は節約中なので妥協。しかし、せめて数千円でも・・・と、そこそこなものを買ったつもりなのに、フタを開けたらとんでもないお宝でビックリした」そういった感覚である。思わず大歓喜して満面の笑みがしばらくずっと続くことになる。

h

今日はガールフレンド、今日はピローハガー、今日はウレタンヒップを使おうといった感覚である。ハンバーガーとお寿司がどちらもご馳走なように、ガールフレンドもピローハガーもどちらもご馳走な感覚だ。あり合わせの自炊飯で我慢するといった感覚ではない。

「何なの?このヌルっとしたものは?まさか・・ローション!?」

家族はローションがタオルに付いているだけでオナニーしたと察する

そんなときもOKである。ピローハガーはローションガードで使用場所を汚さないので心配する必要がない。

h

ピローハガーには本体下部にローション受けが付いているので、下に敷いている毛布やシーツやタオルなどを汚さない。オマケ程度と思いきや意外に役立つ。これにより後始末も素早く済ませる。家族が来る前に後始末を終えられる。

h

ローションだらだら垂らして思いっきりヌルヌルした生オマンコの感触で腰振りセックスできる。漏れたローションをしっかりガードしてくれるので、後始末のことを考えることなく激しい腰振りに没頭できる。

h

大量のローションを使用していても後始末のことを気にせず没頭できる。「ダラダラ漏れるぐらいの股間グチョグチョなローション使用はできない」といった家庭事情の縛りや妥協から開放される。「オナホを使ったことがバレないようにローションは少なめにしよう」といった我慢はもう必要無くなる。たとえ実家住まいであろうとも本能のままに激しい腰振りを楽しめる。グイグイ食べるように腰振りして生オマンコ感触を深く味わえる。