超久々に当たりのハンドオナホールに遭遇!プレミアム辛いデーもこのオナホで吹っ飛ぶぞ---!!!

と言おうとしたが残念なお知らせだ。このオナホール『極なまシコビッチ』、全然気持ち良くなかった。二度目の使用はもうないだろう。まるでまとまるくんで自作したオナホールと言わんばかりに硬い。トロトロの癒しの人間の生挿入感を求めて買うと失敗してしまうこと間違いない。

「あぁ・・・風俗行きたいなぁ・・・」と余計に思ってしまう羽目になる。

しかし、ラブドールに装着して全然イケなくて1時間30分近くノンストップで腰振りし続けてしまったハンドオナホなので逆に言うと「すぐイッちゃうのが嫌で」まさに「永遠に腰振りしたい!」という時におすすめのハンドオナホールだ!



 

開封して手に持った瞬間、驚く。

「あ・・・硬い・・・」トロトロ系のオナホールかと思いきや弾力的。「失敗したかも・・・」と思うも裏返すとピョンピョンとエキゾチックな触手が・・・「挿れたい、挿れたい!」息子がそう叫ぶ。

ラブドールに装着すると・・・

あら不思議。

キノコ型の形状が功を期して予想外に「ラブドールとの相性が抜群」の装着性。これは予想外。完全にそれはラブドール自身のオマンコに生まれ変わっていく。まるで専用ホールの装着感。

「買って正解だったかもしれない」その期待が膨らんでくる。

ナカを温めるべく・・・『ホールウォーマー決定版』のお出まし。これはすごい。今までUSBウォーマーは水が入ったり断線したりで「1ヶ月以内に壊れる」と言うのがお決まりだった。

しかし、このホールウォーマー決定版は購入してから1年近く経っても壊れていない。それまで何百回とジャブジャブ洗っているのに全く壊れていない。(底部のビスがサビてしまったのが唯一の欠点だろう。次回のUSBウォーマーの新作は錆びないビスに改良されることを願う。)

「USBウォーマー装着完了」

さて、ここから少なくとも15分待つ。もしくは30分、それ以上は1時間。そうすればもう完全に女性のオマンコと同じナカのほかほかオマンコに豹変していく。

さらに熱でほぐれてトロトロの挿入感に生まれ変わってくれるのだから不思議。

《待つこと60分》

それでは早速、挿入!

アッ・・・.!硬い、硬い!挿入感が硬い・・・・・・。。。USBウォーマーでほぐしたのに硬い。まるで消しゴムに穴を作ってそこに挿れているみたい・・・

出し入れするたびに肉棒にカリリッと当たる。まるで裏筋に爪をスッとされてるみたい。まるでオナホの中に毛が混入してしまったと誤解してしまう異物感。

そして出し入れするたびにガポガポうるさい・・・。素材が硬い上にホール内の穴が広いがために、出し入れするたびに空気が入って「今オナホ使ってオナニーしてます音」がうるさい!

かれこれ腰振りすること1時間・・・。挿入感が人工的で全然いけない。これは逆に言うと「永遠に腰振りできる」ということではある。しかし、やはりイケない・・・

奥に突くたびに亀頭にカポカポはまってくるがそれも硬くて気持ち良くない・・・子宮口が完全に無機物の挿入感・・・・・・・。

正常位でイケないハンドオナホに久々に遭遇。これはもう後背位しかない。

≪後背位セックスに変更。≫

・・・やはり挿れる時が素材が硬くて萎える。亀頭をあてがった時に女性のオマンコに当てている感触ではない。完全に消しゴムに亀頭を当てているみたい・・・

挿れた瞬間、それまで人工的だった挿入感が消失。両太ももで締めるので人工的だった挿入感がただひたすらヌルヌルになっていく。

しかし・・・やはり女性のナカに挿入している挿入感ではない・・・・・・・。まるで自作したビニールオナホールに挿れているみたい。ただただひたすらにツルツルの挿入感・・・

加えてやはり音がうるさい。

絶対隣人にオナホでオナニーしてると思われている。

買って失敗だったなぁ・・・

音もガポガポうるさいし・・・

人工的な挿入感だし・・・

挿入するときも入り口が消しゴムみたいだし・・・

アッ!!

ドクドク・・・

ドク・・・・・・

≪・・・不完全燃焼感・・・≫

これは・・・

もう、二度目は・・ない・・・かな・・・・。挿入感が人工的なので「愛し合うフェーズ」にいけない。「冷めたセックス」に終始してしまうオナホで二度目はない。「風俗で事務処理的な流れ作業をされて二度目の指名はしない」という感覚。

しかし、良い点がある。それは「カロリー消費したくて永遠に腰振りしたいとき」この目的にまさにおすすめと言える。

というわけで、まるでTSUTAYAに映画をレンタルしに行ったときのようなことが起こる。「映画を観たいと思いパケ買いならぬパケ選びで選んだ映画があんまり感動できず同時に借りた星5つの絶対感動する確定の映画をすぐさま連続で観てやっと満足して眠れる・・・」といった映画レンタルあるあるかのごとく・・・翌々日・・・・・・トロトロの本物挿入感の『名器覚醒の相沢みなみ』を急いでポチったのであった。

≪最高のオナホに出会うための旅は続く・・・≫

■リンク
今回のハンドオナホール:極なまシコビッチ
今回の周辺グッズ:ホールウォーマー決定版
今回のセクシーランジェリー:薄々競泳水着(ピュアホワイト2)