新着一覧
『後背位で突くたびに下乳に手と指が挟まってその感触で暴発しそうになる』

人間のおっぱい当たってる!挟まってる!アッどくどくどくどく(…決めた。今後は北大路かのんみたいにKカップ以上しか選ばないと!)

大型オナホール『北大路かのん』とのセックスでいっぱい突きまくって長時間セックスしようと思っていたのに生の下乳が突くたびに当たってきてあっという間に暴発してしまった。悟った。ラブドールのおっぱいはKカップで生乳感に豹変すると。そして今後は北大路かのんみたいにKカップ以上しか選ばないと!

『ラブドールは頭部があって初めて人間と思い込んでプレイする億劫さなく素で人間とセックスする体験にできる』

“北大路かのん”とのSEXで学んだ。セックスドールは“頭部あり一択”だということを!ヘッドがないと7日で飽きる末路だ!

「セックス目的のリアルドールが欲しい」そう思った時にとりあえず安い“下半身だけ”のラブドールや“胴体のみ”のラブドールが購入候補に挙がる。しかし、それらを買った結果、ほとんど未来はすでに決まってしまう。「今すごく欲しくて盛り上がっているのにいざ迎え入れたら1週間で飽きる」という未来がほぼ決まって起こるのだ。原因はただ1つ。頭部だ!

風俗嬢の方の舌がお構いなしに入ってくる|風俗体験談

風俗ソープに行く前にするべきこと?リップクリームで毎日唇を整えておくことだ!そうすれば最高の長時間ディープキスを味わえる!

風俗に行って唇が乾いて気持ち良くなれなかった。悟った。「毎日リップクリーム塗るべきだと。」そしてあることに気づいた。ラブドールもオッパイオナホも風俗と同じく「リップクリーム毎日塗って整えた時のほうがキスも乳首舐めも圧倒的に美味しかった」ということを!さらばベコベコ唇、ようこそプルプル唇!

大型オナホール『ガールフレンド(NLSオリジナル)』がオススメでない場合 オナホファン公式(ONAHOFAN.COM)

ガールフレンドはおもに「ボンッキュッボンのモデル女性とセックスしたい」「ボンッキュッボンのモデル女性の着衣を楽しみたい」といった場合には不向きとなる。それらの目的で購入される場合はおすすめではない。およそ「購入に失敗した」と思ってしまう。

1.「ボンッキュッボンのダイナマイトボディのモデル女性とセックスしたい」といった場合には不向き

ガールフレンドでセックスしているときの感覚は生活感のある女性とセックスしている感覚である。モデル職の女性や“ダイナマイトボディのネーチャン”とセックスしている感覚ではない。肉体はムチムチ感が多めかつ太めな肉体なので生活感を感じる。ムチムチした生活感を肉体全体から感じるため、セックスはセックスでもボンキュッボンのダイナマイトボディの女性とセックスしたいという場合には最適ではない。

爆乳のボンッとした肉塊感はない

おっぱいが当たってきたときに爆乳感ではなく普通のおっぱい肉塊感を感じる。「おっぱいが当たってくる感じがすごい」という感動はあまりない。おっぱいは「女性なので当然ある」という感覚までとなる。おっぱい肉塊感の主張は少なめである。例えば、抱きしめた時に「女性のムチムチしたふんわり肉体が全身に当たってきてすごい」といった感じが大きい。おっぱい以外のお腹など肉体全体のムチムチ女体肉体感をメインに感じる。

そこまでキュッとくびれていない

モデルのようにくびれているわけでもなくシェイプアップされた肉体感は感じられない。ガールフレンドはモデルの如くくびれていないので手を回して抱き締めながらセックスしている際も、その密着している腕から感じる肉体感はムチムチとした脂肪感を感じる。やはり、生活感ある身近な女性といった感じである。職業上、筋肉質にシェイプアップされた肉体といった肉体感ではない。

鍛えられていない

鍛えられていない生活感のあるムチムチ肉体を感じる。例えば、正常位中に腰横をつかみながら腰振りしている際にその手から感じる肉体感は、ムチムチと厚めに脂肪がのったような肉体の感じである。指レベルから感じる肉体感もムチムチである。「普段は筋トレなんて一切していない」といった肉体感になっている。

見た目に生々しい生活感がある

ガールフレンドの肉体に筋肉質な造形部分はあまり無い。しかし、背筋部分はとても筋肉質な造形なので「普段、洗濯物の揚げ降ろしで大変なんだろうなぁ」とも思ってしまうぐらいな部分的に筋肉質という極めて生活感のある肉体造形になっている。生活していく上で付くであろう筋肉に限定されていて、それゆえに見た目に生々しい生活感をより感じてしまう。

お尻だけはボンッとしている

肉体全体でボンッキュッ感はあまりない。しかし、最後のボンッは強く感じる。ただ、肉体全体がムチムチした生活感のある肉体感なのでお尻がボンッと出ていてもやはり生活感のある女性といった感覚である。肉体全体で極上ボディの女性といった感じではない。

どの体位でもやはり普通のおっぱい肉塊感

正常位でも騎乗位でも後背位でも普通のおっぱい肉塊感である。正常位や騎乗位などで抱き締めながら突いている時は自身の胸板におっぱいが当たってくる感じは控えめで、それよりもムチムチ肉体感を強く感じる。また、後背位でも手に揺れ触れる感じは控えめである。おっぱいが当たってくる感触はあるものの、おっぱいが手に「すごく」当たってくる感じはない。控えめに当たってくる。

2.「ボンキュッボンのモデル女性と添い寝したい」といった場合には不向き

ガールフレンドで添い寝している時の感覚は生活感のある身近な女性と添い寝している感覚である。モデルなどのように「滅多に会えないような」女性と添い寝している感覚ではない。腰に腕を回した時にその腕から感じる肉体感もやはり生活感を感じる。

太ましい

胴回りが少し太ましいので身近な女性と添い寝している感じである。「別に多数の人々に裸を見せるわけでもないので筋トレはしていない」といった、生活していて自然に肉付いたような軽度の太ましさがある。添い寝しながら腰に手を回すと「少し太いな」と感じる。キュッと締まった女性を抱き締めながら添い寝している感覚ではない。

ムチムチした脂肪感

ムチムチなので身近な女性と添い寝している感覚がある。筋肉質に引き締まった肉体感は無い。添い寝で抱き締めたときに、筋肉感よりも「脂肪感」をメインに感じる。脂肪が垂れない程度に肉付けされたような抱き心地である。抱き締めてすぐに筋肉や骨に当たるといった感じではない。そのため、ジム通いで鍛えられたモデル肉体の女性と添い寝している感覚ではない。抱き締めながら添い寝してもボンキュッとしたメリハリ感のある肉体感は感じられない。その辺のスーパーのレジ店員さんと添い寝している感覚を感じられる。

爆乳ではない

爆乳ではないので添い寝しながら胸に顔を埋めるときも身近な女性の胸に顔を埋めながら添い寝している感じである。豊満な谷間に顔を埋めるというよりも、胸はあるけれど巨乳ではない女性のふんわりした胸板に顔を埋めて瘉されるといった感覚を感じる。

抱きしめた時に激しい「肉塊ボム感」は感じられない。「おっぱいボーンッボーンッ」という感じは少ない。ガールフレンドは肉塊ボムというより、ムチムチ感である。おっぱいが潰れながら自身の胸板に接触して密着してくる肉体感よりも、お腹などのおっぱい以外の部分のムチムチした部分との密着感を感じる割合が肉体感のほとんどを占める。

3.「爆乳を揉みたい。爆乳の現実女性とセックスしたい」といった場合には不向き

ガールフレンドのおっぱいは手の平から溢れるような感じではない。手の平にちょうど収まる。普通でコンパクトに感じる。また、正常位や騎乗位や後背位などでブルンブルン大きく揺れないので、ガールフレンドでは爆乳の肉塊感を感じられない。

4.「ガバまんの女性とセックスしたい」といった場合には不向き

ガールフレンドはキツまんである。ガバまんではない。ガバガバでゆるゆるのオマンコの感触は味わえない。ガールフレンドのオマンコ内部の挿入感は、ペニスを挿れるとまず挿入口で肉棒を弁締めしてくる感触があり、そして膣内では膣肉全体で締めてくる。動かすと膣壁がぐちゅぐちゅとペニスに絡み付いてくる感触がある。キツまんに値する。

ローションを多めにしたりしてもキツまんなのは変わらない

膣トレして鍛えられたオマンコのようである。膣トレした女性はナカでペニスを締めたり緩めたりして遊ぶことができる。同じように、ガールフレンドのオマンコ内部は気怠い感じとは違ってとても生き生きした感触になっている。ローションを多くしてもニュルニュル感の割合が多くなるだけであった。ニュルニュル感は多くなるものの、生き生き感は維持されて変わらなかった。そのため、ガールフレンドでガバまんは味わえない。

5.「着衣において極上ボディの女性が着るような見た目で楽しみたい」といった場合には不向き

ガールフレンドはモデル女性に衣服を着せるといった感覚ではない。爆乳ではないので「エロさむき出しの胸パッツンパッツンな見た目」で着せられるわけではない。もちろん、競泳水着やニットワンピースなどの伸縮して肉体に貼り付くタイプの衣服は身近な女性が着るようにエロティックな見た目になる。しかし、それ以外の衣服では、例えば普通のTシャツやボンテージなどは「素朴」といった見た目が相応しい。ダイナマイトボディというわけでもない普通な女性がボンテージ服を着るのと同じ見た目になる。

着衣で“パッツンパッツン、ピッチピチ、ギッチギチでエロエロ”な見た目にはならない。脂肪でムチムチした見た目になる

「このナース服を胸パッツンパッツンに着せたい」「このボンテージをピッチピチに着せたい」「この制服を胸がハジケそうになるギッチギチな見た目で着せたい」「あらゆるボンテージを決してブカブカになることなく着せたい」ということはできない。ガールフレンドの着衣は、普通サイズの胸の生活感ある体型の女性が着ているといった見た目と同じになる。「このコスプレ衣装、峰不二子みたいなダイナマイトボディのお姉さんが着たらムッチムチになって破れそうなんだろうなぁ」感はガールフレンドでは再現できない。

一部のボンテージ衣装がブカブカになる

爆乳が無いと胴回りがブカブカになってしまいそうなボンテージを着せたところ、案の定、ブカブカになってしまった。胸の部分がスカスカになってしまう。ガールフレンドの胸は大きいものの爆乳なわけではないので、爆乳のミラクルエンジェルボディまおではピチピチに着せられていたボンテージ衣装が、ガールフレンドでは胸部分のフィット感がスカスカになるといったケースがあった。

ガールフレンドに着せたあらゆる衣服はすべて、街を歩けばすぐにいるような爆乳でもなく普通体型の一般女性が着る見た目と同じになる。もちろん体の厚さは現実女性通りなので「体が薄い」といった要素はまったく無い。ただ、爆乳でないとブカブカになる衣服はその通りになる。ガールフレンドの着衣はすべて生活感が漂うような見た目になる。

モデル女性ではなく素人女性とセックスしたい場合におすすめ

「ボンッキュッボンの女性とセックスしたい」といった場合にはガールフレンドは不向きである。「ボンッキュッボン女性の着衣」を楽しみたい場合にも不向きである。それらを楽しむにはガールフレンドではなくミラクルエンジェルボディまおが最適となる。

ガールフレンドは、生活感のある身近な女性、例えば「スーパーのレジ店員さん」とセックスしたいといった場合にまさに最適である。また、着衣も極上ボディの女性ではなく一般女性が着る見た目になる。例えば撮影会場で「このコスプレ衣装はモデルさんが着ることになっているが、その周辺で裏方作業のバイトをしている一般女性が試し着する」といった見た目の感じになる。やはり生活感のある着衣を楽しみたい場合にも最適である。「最近、素人モノのAVしか見ない」といった場合にも非常に最適となる。

「実際はどうなの?」ガールフレンド レビュー一覧
下着で癒される
香水で癒される
ネックレスで心癒し
競泳水着セックス
人体温を付与する
素早く人肌感に変える
側位も異常
アナルも異常
総合レビュー
良い点
ミラクルエンジェルボディまおとの比較
収納保管方法
洗浄方法
洗わず安心衛生
色移りにご注意

すぐに乳首や皮膚部分が剥がれる。しかし、“異常”に気持ち良い

Zeen is a next generation WordPress theme. It’s powerful, beautifully designed and comes with everything you need to engage your visitors and increase conversions.

More Stories
セックスできるオナホール「王級選」おすすめ2015年度版