ガールフレンドの乳首&乳輪部分は非常に美味しい。触るとコリコリしていて、口の中に吸い入れるようにしゃぶるとドリュドリュしている。唇の筋肉でドリュドリュと生き生きした弾力を感じる。甘噛みするとガムのようであり、ずっと噛んでいたくなる美味しさがある。味は当然無いのに食感が美味しいのでずっとハムハムしていたくなる。

  • おっぱいとは独立したコリコリさがある
  • 消しゴムのような硬さではないので生物的
  • 舐めたり噛んだりするとガムのように美味しい
  • 乳輪もおっぱいとは独立した別素材になっている

乳首に美味しいガムがある

乳首&乳輪部分はおっぱいとは別素材で独立するようなコリコリした硬さがある。しかし、消しゴムのような硬さではなく生物的な柔らかさにとどまってくれている。触っても生物的であり、舐めても生物的である。そしてすごく美味しい。ガムを噛んでいるようである。ガム売り場コーナーに商品の1つとして並んでもいいぐらいに食感が美味しい。味は当然無いのにずっとしゃぶったりハムハム噛んでいたくなる。一種の肉のようでもある。まさに「オンナを食べている」感覚である。ちなみに、ここまで乳首&乳輪が美味しいラブドールは滅多に存在しない。

[sc:girl-friend-video-review-navi-section]
[sc:onahofan-top-auth-section]
[sc:girl-friend-bottom-section]