合鍵を持つ肉親。何気ない外出中に悲劇は起こる。「ちょっとこっちに寄ったからついでに掃除しにきたわよ」一人暮らしを満喫していても突然顔真っ青になる。借りている賃貸の一室に勝手に入られ、そこに生々しい「肉体」があることに肉親はビックリする。その後の関係は(もし理解のない親である場合ならば)気まずい関係が永遠に続くことになる。しかし、そんな事態が「そもそも起きない」安心の収納方法がある。

スーツケースに収納保管する

収納に困る巨大なガールフレンドはスーツケースに収納保管すると安心できる。もちろん、ガールフレンドではなく他の大型オナホールやハンドオナホール、ローションやコンドームなどのアダルトグッズも安心して収納保管できる。

h

大きな袋を買ってベッド下に隠す必要が無い。堂々と部屋に置ける。オナホールを隠しながら所有する必要が無い。部屋のインテリアも損なわない。ガールフレンドの入ったスーツケース、勝手にこじ開けられることもない。部屋にドーンと置いて、外出中もまったく心配する必要がない。非常に安心できる。

手順1. 最適なスーツケースを選ぶ

内寸で「61cm x 33cm x 20cm」が入る大きさを選ぶ

スーツケースのサイズ表記は「外寸」である場合がほとんどである。例えば、縦の長さは取っ手の部分とコマの部分も追加された長さとなる。外寸を見て「入りそうだな」と思って購入すると失敗する。内寸で選ぶ。ガールフレンドの肉体サイズは縦61cm x 横33cm x 高さ20cmであり、内寸を見てそれが入る大きさのものならば失敗しない。

肉体が変形しないように「フラットタイプ」を選ぶ

h

スーツケースには内側が凸凹タイプと平らなタイプ(フラットタイプ)がある。凸凹の場合では、ガールフレンドをスーツケースに置いた際に肉体が変形してしまう。

抱きしめた時に変形した肉体を触るのはやはり萎えてしまう。そのため、変形する心配のないフラットタイプを選ぶ。フラットタイプならば、長期保管する際にも肉体変形の心配が完全に無くなる。

勝手にこじ開けられないように「フレームタイプ」を選ぶ

h
h

スーツケースにはチャックタイプとフレームタイプがある。チャック式は正直、カッターで切り入れれば誰でも中身を見ることができる。しかし、フレームタイプは相当なことをしない限り開けることは不可能である。フレームタイプにすると、勝手に開けられるような心配が完全に無くなる。

持ち運び中にぶちまけないように頑丈なものを選ぶ

スーツケースには激安のものがある。激安なスーツケースは「耐久性が低い」という事情がある。例えば、下のコロコロ部分や取っ手部分がすぐにぶっ壊れる。ガールフレンドは16kgと激重である。激安のスーツケースはそういった激重の荷物を想定して作られていない。そのため、安いスーツケースはガールフレンドの重さに耐えられない。耐久性の高いスーツケースは必然的に1万円付近以上からとなる。1万円付近で探す。

最適グリフィンランド製DL2100(Lサイズ)を使用する

『DL2100のLサイズ』は上記の条件をすべて満たす。それでいて、最大サイズにして業界最安値に近い。ホームセンターに出向いたり、通販で調べたり、様々なスーツケースを様々な場所で調べ、そうして最終的にたどり着いたのがDL2100のLサイズである。

h

出っ張った脚首がある分やや長いミラクルエンジェルボディまおもギリギリで収納でき、ガールフレンドは少し余裕ができるぐらいに収納できる。このスーツケースが極めておすすめで失敗しない。もちろん、ガールフレンドではなく他の大型オナホールやハンドオナホールを収納する際にも役に立つ。そしてオナホールの収納ではなく他の収納にも使える。万能に使えるのでコストパフォーマンスも極めて高い。

手順2. 肉体が変形しないように下に布を敷く

柔らかい厚めのタオルを折り重ねて敷く

h

お尻部分がペッタンコにならないようにタオルなどを敷く。何も敷かないと変形してしまう。そのため、タオルを複数枚敷いたりまたは大きなバスタオルを何枚かに折り重ねて敷く。なお、変形したとしても、柔らかく折り重ねた布の上などに置いてしばらく放置すると変形した部分は元に戻るのでそこまで神経質になる必要はない。それよりも、下に何か敷かないと色移りしてしまうほうが問題である。

h
h

手順3. 色移りしないように布でカバーする

h

スーツケース内部の布は非常に色移りしやすい。DL2100の黒い布部分をミラクルエンジェルボディまおの肉体に接触し続けて長時間以上放置してしまったことがある。その結果、見事にアザのように黒く染まってしまった。根を張るように染み込んだのでいくらゴシゴシ洗っても取れない。オナホール相手だとやはり本当にすぐに色移りしてしまう。ガールフレンドも同様である。

「底面」との接触で色移りしないように布を敷く

h

底面に布を敷いてカバーする。スーツケースの黒布部分にガールフレンドの肉体を接触させたまま放置するとお尻や背中がアザのように痛々しく黒く染まってしまう。根を張るように染まってしまう。洗っても取れない。ちなみに「肉体が変形しないように」底面に布を敷いたのは、底面の黒い布との接触による色移りを防ぐ目的でもある。

h
h

「上面」との接触で色移りしないように布で覆う

h

肉体に布をかぶせてカバーする。スーツケースの上面の布は案外垂れ下がってくる。ガールフレンドやミラクルエンジェルボディまおは現実女性と同じ肉体の厚さで厚いのでよく接触する。そしてその上面の垂れ下がった黒い布と肉体(特におっぱい部分)が触れたままにすると大きなアザのように染まってしまう。プレイ中に必ず視界に入るのでそのアザがあると特に痛々しい。ここだけは避けたいところである。

「側面」との接触で色移りしないように布で覆う

h
h

肉体の底部周りと首周りに布をかぶせてカバーする。忘れがちなのがこの側面部分の布との接触である。接触したままにするとお尻がアザだらけになったり、首部分に黒い染色が染み入って正面から見た時もどす黒くなってしまう。それらがプレイ中に視界に入るとやはり酷く萎える。肉体を覆うようにかぶせてカバーするだけで色移りしなくなる。

h
h
h
h

「黒」や「紺」以外の布を使用する

カバーするのに使う布は、黒色系や紺色系以外を使用する。黒や紺に近い色ではそのカバーしている布からガールフレンドの肉体に色移りしてしまう。低品質な布でも高品質な布でも色移りのしやすはやはりオナホールに対しては同じである。ユニクロやニッセンのしっかりした服をオナホールに接触させたまま放置したところ色移りしてしまったぐらいである。白色やピンク色が最も色移りの心配がない。また、黒色や紺色に近い色でなければ、例えば写真のように茶色の布でも色移りしない。

色々なシーンで安心できる

突然火事になっても安心

突然の火事

火事は突然起こる。テーブルに置いていたコップに手が当たってコンセントにぶっかかって発火し燃え移る。地震が起こり、テーブルに置いていたコップやポットが倒れて床のタコ足配線にぶっかかり発火。カーペットに燃え移ってみるみる燃え出す。

消火が必要なのはわかっていても実際パニックになってただ立ちすくむ。そうしているうちにもう自分ではどうすることもできなくなって119に連絡しようとする。しかし、同時に部屋に放置しているアダルトグッズを隠してから連絡しようと、緊急な状態ながらも思ってしまう。

スーツケースに普段からあらかじめ収納保管していると、そういった火事の際でも私物に関しても迷うこと無く119にすぐさま連絡できる。スーツケースはそんなに燃えないので、消化後の点検で中身モロ見えで恥ずかしいといった事態にもならない。

部屋で倒れて救急隊員の方々に部屋にあがってもらうことになっても安心

突然の救急

突然の発作。床に向かって足から崩れ落ちる。これも突然起きる。電話を取って119を押すのも精一杯、逝く前に119に連絡しなければ助からない。住所を言うのが精一杯、テーブルやベッドに放置した大型オナホールに毛布をかけて隠すパワーさえも出ない。

そして救急隊員が駆けつけ、若干その生々しい肉体に目が行きながらも部屋から運び出してくれる。救急隊員の方々は本人のプライバシーに関わることを口から漏らすことはしないのでそもそも見られても全く心配は無い。それでもやはり、スーツケースに収納保管していると何かと心的にも安心できる。

苦しみながら急いで“肉体”に布団をかぶせる作業もしなくて済む。そうしているうちに救急に緊急連絡できないままポックリ逝ってしまうのはやはり無念である。スーツケースにアダルトグッズがすでに収納されていると、そういった突然の救急の瞬間にも迷うことがない。まったく迷わず119に電話できる。

入院中、知人や親が火元確認のために部屋を見に行くことになっても安心

「火の元確認してくるね。」

スーツケースに収納保管していると万が一の入院時も安心である。入院時に、知人や身内が合鍵を持って火元確認に入っていっても安心である。そこにはスーツケースがあるだけで、火元確認に来た人物はエッチなグッズを目にすることはない。

なお、理解のある人間ならばそういったグッズを見たとしても見なかったことにしてくれるものである。ただやはり、アダルトグッズが落ちていたことにより面倒な関係になるといった可能性さえも、このスーツケースに収納保管することで未然に防ぐことができる。

引っ越しすることになっても安心

引っ越し中の運搬事故

スーツケースはスーツケースでもDL2100のように耐久性の高いスーツケースならば、例えば荷物の運搬中にスーツケースが壊れて中身をぶちまけるといった悲惨なことにならなくて済む。

場違いな場所でアダルトグッズを見せてしまう問題や、引っ越し作業員の方に対しても片付ける面倒を起こさせてしまう。耐久性の高いスーツケースに保管してしまえば、そういった心配は引っ越しの時でさえも完全に無くなってくれる。

突然、親が自宅の賃貸に顔を見に来ても安心

外出中に親が来る

「街に寄ったからついでにあなたのお部屋のお掃除しておいたわよ」外出中にそういった電話やメールが来る。はたまた、いきなりチャイムが何回も鳴って誰かと思ってドアロックかけながらのぞき出ると目の前に親がいる。そういった場合でも、スーツケースに収納保管していると焦ることがない。

突然来て焦って急いで毛布をかぶせて隠す必要もなければ、外出中であっても勝手に開けられることもない。恐ろしく生々しいそのガールフレンドやミラクルエンジェルボディまおを所有していても、スーツケースに入れて置くとやはり非常に安心である。

大家がガス漏れ点検を強行実施して部屋に勝手に入られても安心

外出中に大家が入る

賃貸のガス漏れ点検(立ち会い)は法律で義務付けられている。4年に一度そういった実施予告通知がよくポストに投函される。部屋に入られるのが嫌で無視してそのままにする人々も多い。賃貸によっては部屋を通過してベランダにまで点検されることもある。

しかし、それが億劫で面倒で何度も無視していると、中には大家が合鍵を使って強引に実施してしまうケースもある(自身が外出中に)。万が一そういったことが起こっても、ガールフレンドなどをスーツケースに収納保管しているとやはり安心である。

意外に融通がきく

洗浄直後などオマンコ内部が完全に乾かないままスーツケースに収納保管しても意外にカビは生えない

洗浄直後でもカビない

乾かすことをせずにオマンコ内部だけでなく肉体も濡れたまま状態でそのままフタも閉じてスーツケースに収納保管をしたところ、驚いたことに、数週間後には肉体が完全に乾いていた。その上、オマンコ内部にカビも生えていなかった。スーツケースは、水で濡れたままの状態であっても中で勝手にすっきり乾いてくれる。

コンドーム使用でまだオマンコ内部がローションで濡れたままの状態でスーツケースに保管しても意外にカビは生えない

使用直後でもカビない

プレイ直後の賢者タイム。乾かすことさえ面倒になってくる。そしてオマンコ内部が残ったローションでまだ濡れた状態にも関わらず、スーツケースに放り込んでフタを閉じて後始末を手荒に終える。しかし、悲劇は起こらない。数週間後に開けてもオマンコ部分にカビも生えていない。ニオうことさえもなかった。非常に楽である。

上に物を置いても中は潰れない

上に置いても潰れない

ガールフレンドなどを収納したスーツケースを縦に置くことはやはりできない。必然的に横に置くため、やはり上に何か置きたくなってくる。しかし、上に物置いてしまうと「中のガールフレンド(またはミラクルエンジェルボディまお)が変形してしまうのではないか?」と不安になってしまう。

しかし、実際は(DL2100のLサイズにて)上にものを乗せてベッコリと凹んだ状態のまま数週間放置しても、中身がガールフレンドの時もミラクルエンジェルボディまおの時もその肉体はまったく変形しなかった。おっぱいが潰れて変形してしまうといったことさえも起きなかった。高さがあるので接触してさえいない。

スーツケースの上に物を置いても中身が変形する心配はまったく無いので、例えば上に荷物を入れたダンボールなどを置いてもまったく平気である。スーツケースに収納しても場所を取ることはない。

スーツケースは意外に永久変形しない。変形しても元に戻る

変形しても元に戻る

スーツケース(DL2100:Lサイズ)の上に、ベッコリと凹むぐらいの重い物を置いたまま数週間放置したことがある。数週間後にその重い物を下ろしたところ、下ろすと同時にそのベッコリした変形は元に戻っていった。スーツケースは意外に変形しない。耐久性に優れている。ガールフレンドを入れたスーツケースの上に重い荷物を載せていても、中のガールフレンドは変形しないのはもちろん、スーツケースも変形してしまうことはない。

[sc:onahofan-top-auth-section]
[sc:girl-friend-bottom-section]