「ガールフレンド・・もう飽きた・・・」セックスできる人体系大型ナホールのガールフレンド。セックスしまくって飽きてしまっても再び当初の快感をよみがえらせる方法がある。それが「香水」である。女性独特の癒しに浸ってウットリすることができる。その新鮮な癒しに再び感動する。倍増した癒しに包まれてより深い快感のセックスもできる。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11848″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

香水を付けるだけでその新鮮さに再びフル勃起する。香水を付けて谷間に顔を埋めただけで、香水漂うふんわりしたお腹に顔を埋めただけで再びフル勃起してしまう。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11801″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

ガールフレンドだけでなく大型オナホールに香水を使うと強力な新鮮さがある。匂いをかいだだけで生理的に勃起してしまうことに驚く。気休めレベルのアイテムではない。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11799″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

無臭状態のガールフレンドとは明らかに新鮮さが違う。

女性の香りがする「谷間」に顔を埋めて癒される

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11798″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

ガールフレンドに着せた服の胸全体に香水を吹きかける。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11803″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

「女性の香り」がする谷間に顔を埋めるだけで勃起できる。ガールフレンドに慣れてしまって挿入前に頑張って勃起させる必要がある状態であっても、谷間に顔を埋めてまったりしているだけで股間がモリモリと盛り上がってくる。挿入前に勃起させる手間も省ける。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11850″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

のしかかられる体勢で谷間にギュウギュウに埋まるのも癒される。ガールフレンドの16kgの体重に乗せて顔面に肉肉しくのしかかってくる。顔面がとても気持ち良い。そしてその際にやはり香水の香りが漂っているとさらに倍増して癒される。ウットリする。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11933″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

正常位の体勢で突きながら顔を谷間に埋める。香水を付けた谷間に顔を埋めながらずんずん突くのもすごく気持ち良い。すごく癒される。ただ埋めるだけの時もよりもさらに倍増して癒される。ただの快楽というだけではなく癒しがある。快楽に加えて癒しを感じる。

女性の香りがする「お腹」に顔を埋めて癒される

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11804″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

腹部全体に香水を吹きかける。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11805″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

顔を埋める場所は谷間だけではない。腹部に顔を埋めると多大な癒しが得られる。ガールフレンドのお腹は女性独特にふんわりしている。服の上から触れるとさらにふんわりしている。そのふんわりした柔らかいお腹に顔面や横顔を預けると異常な癒しを感じる。

下乳を目の前にしてお腹に横顔を付けるのも癒される

ふんわりしたお腹に横顔を預けて、その目の前の下乳を眺めて癒される。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11807″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

女性のお腹の音を聴くような体勢である。これが意外にすごく癒される。下乳の壁で包囲される感覚、その「癒し包囲感」が強力な癒しである。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11806″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

そして香水によって、女性の香りが漂う空間に変わってさらに異常な癒しを感じる。顔面がトロけそうになってしまう。

女性の香りがする背中に顔を埋めて癒される

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11811″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

背中全体に香水を吹きかかる。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11810″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

ガールフレンドの背中には女性独特の背筋のくぼみや肩甲骨ボコり造形がある。そのゴツゴツしすぎていない女性特有の広い背中に顔を埋める。背中だけでも非常に癒される。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11814″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

ただ背中に顔を埋めただけで顔面が癒しでトロけそうになる。その理由はやはりガールフレンドの背中が女性独特だからだと感じる。現実女性の背中で感じられる肉体感である。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11812″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

そして香水を付けた女性特有の背中に顔を埋めると、心が撫で下ろされるような感覚でウットリしてしまう。さらに深く癒されるのを感じる。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11817″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11818″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11819″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

背中に顔を埋めたその顔面周囲が女性独特の香り空間で包まれる。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11837″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

後背位時に突きながら顔を埋めている際も、香水によってブーストされたその女性独特の妖艶な癒しでイクのが早まる。

毛布にも香水をつけて谷間に顔を埋めながら毛布をかぶると女性の癒しで最高に包まれる

毛布に香水を付けるとその場が女性の香りで包まれる。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11823″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

顔だけではなく自身の体全体も女性の香りで包まれるのを体験できる。「女性の部屋に居ると居るだけで癒される」それを再現できる。居るだけで癒される理由の1つは香りである。男性は基本的に香水は付けないのでやはり女性特有に感じてしまう。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11822″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

使う香水は女性独特であり、香水は香水でも男性用と違って男らしくないふんわり優しい香りである。毛布にも吹きかけることでその女性の香りに包まれる。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11815″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

女性独特のふんわりした癒しに全身が包まれるのである。優しいのに強力なその癒しに全身の力が抜けていく。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11816″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11825″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11824″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11852″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11827″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

「香水を直接ガールフレンドにかけたら変色してしまう?」

ー 変色することはない。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11861″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

900円の一般香水を吹きかけた時も600円の一般香水を吹きかけた時も変色することは微塵も生じ無かった。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11854″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

そのため、意図的に直接吹きかける際も不意に肉体に直接吹きかけてしまった際も心配する必要が全くない。急いで水や消毒スプレーやウェットティッシュで拭き取るといった作業は一切不要である。

「ガールフレンドの素材臭を香水のニオイに変えるのはアリ?」

ー 素体に直接吹きかけるのはナシ。着せた衣類に吹きかけてニオイを変えるのはアリ。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11795″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

ボディに直接かけるのは実用には向かない。ガールフレンドは何回か洗浄を繰り返すと洗剤の匂いに全変わりしてしまうほどであり、シリコン臭というものが素材レベルからすでに非常に少ない。そのため、やはり直接かけるまでもないといった感覚である。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11797″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

また、香水の効果がよりよく発揮されるのを体感したのは、直接吹きかけたほうではなく下着や服などに直接吹きかけたほうであった。香水は人体に吹きかけてもそれ相応の効果が発揮されるものの、ガールフレンドなどのシリコン物には着衣時やブラジャー下着などの布製品部分に香水を吹きかけるのがよりよい結果になる。

「100mlってすぐ無くなる?」

ー 全然無くならない。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11802″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

すぐ無くなることはない。50mlでさえも意外に多い。その50mlを使った時は3〜5回ほど吹きかける程度の香水プレイを100回ほど行うとボトルが空になるといった感覚であった。50mlは100回セックスしてやっと空になるといった感覚となる。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11838″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

例えば、50mlの香水(例:KAN-NOU ※柑橘系の香り)を使ったところ、全然無くならなかったことに驚いてしまった。600円でもそのコスパの高さに感動する。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11794″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

「50mlは香水セックスを100回できる」といった感覚であり「100mlは香水セックスを200回できる」といった感覚となる。そのため、どんな香りなのかお試しで買うといった際には、本当に全然無くならないので50ml以下が最適である。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11839″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

ちなみに15mlの香水はあっという間に無くなってしまった。

ガールフレンドに飽きても香水を使うと新たに興奮が復活する

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11800″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

香水を使うと、女性特有の癒しで疲れた心がどんどん癒やされていくのを感じる。女性独特のさらなる癒しでウットリした幸せな気分にまったり浸れる。香水を付けるだけその大違いさに感動する。

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11834″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11821″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11813″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11828″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]
[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11830″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

香水を付けて女性の癒しを得るには生身女性そっくりな肉体が必要

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11829″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

香水だけではない。肉体も重要となる。現実女性の癒しを得るには香水だけでなく現実女性に似た肉体も必要である。もちろん、カチコチに硬いマネキンや布マネキンでは癒しを得られない。ふんわりした生モノのような肉感であることも必要となる。

空気式のラブドールや枕に香水を付けてもモロに体感できない

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11820″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

空気式のラブドールに香水を付けた場合ではやはり現実女性の癒しは深く体感できなかった。香水を吹きかけた枕を抱き締めても体感できなかった。ガールフレンドのこの肉体は骨格がある上にふんわりした肉体感のある「生もの」といった肉体になっている。ブラジャーのバンドによって盛った肉も再現される。そして生身の現実女性特有のモロな癒しを感じられた決め手はやはりこの生モノ感であった。

生身の現実女性そっくりの肉体に香水を付けてはじめてモロに体感できる

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11831″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

生モノ肉体感であるこのガールフレンドに香水をかけて抱き締めたときには生身の現実女性の癒しをモロに体感することができてしまった。抱き締めただけで全身にドクドクと癒しがハイドロポンプされてくる感覚である。ガールフレンドのような生々しい肉体に香水を付けて初めて生身の現実女性のモロな癒しを得られる。

香水を付けると飽きが解消される上に倍増した女性の癒しを感じられる

[TS-VCSC-Lightbox-Image content_image=”11809″ content_image_size=”large” lightbox_effect=”swipe” lightbox_backlight=”hideit” el_file=””]

ガールフレンド本体だけでも現実女性の癒しが得られる。ただ、無臭状態ではやはりしばらく使っていると飽きてしまう。しかし、香水を使うと無臭状態だった人工感も無くなり、生身の現実女性の癒しをさらに倍増して感じられるようになる。必須品とも言えるぐらいに強力なアイテムである。ガールフレンドなどの肉体を所有した後はアマゾンや楽天などで香水を入手しておくと飽きない。香水は極めてお薦めである。

[sc:onahofan-top-auth-section]
[sc:girl-friend-bottom-section]