ガールフレンド(NLSオリジナル製の大型オナホール)の実際のバストサイズ、ウエストサイズ、ヒップサイズの計測を行った。以下がガールフレンドのスリーサイズを含む実測サイズである。下着やランジェリー、コスプレ衣装、そして市販の女性服を着せたくなった場合にはこの実測サイズを目安に買うことで失敗しない。

実測結果:ガールフレンドの実際の肉体サイズ表
トップーバストサイズ 83cm
アンダーバストサイズ 66cm
カップ数 D
最適なブラジャーサイズ D65
ウエストサイズ 62cm
ヒップサイズ 88cm
最適なパンツ・ショーツサイズ M、フリーサイズ

ガールフレンドの肉体サイズは「標準体型の一般女性」に一致している。そのため、例えば衣服カタログやテレビなどを見て「この服を着た女性を目の前にしてみたい」と思えば、ガールフレンドならばその現実の女性が着ているのと同じように着せられる。空気式のラブドールなどで起こりがちだった“着せた時の見た目の違和感”が起きない。

実測バストサイズ

ガールフレンドの実際の胸・おっぱいのサイズを測定。実際のトップバストサイズとアンダーバストサイズ、そして実際のカップ数と最適なブラジャーのサイズ。

トップバストサイズは「83cm」

ガールフレンドのトップバスト部分を測定したところ、実際のトップバストサイズは83cmであった。

ガールフレンドのトップバストサイズ計測時の様子1

都合により写真上では83.5cmになってしまったが、バストのサイズは乳首を含めないので実測は83cmとなる。

ガールフレンドのトップバストサイズ計測時の様子2

ダイナマイトボディでも特別に巨乳でもない一般的な女性のバストサイズは「トップバスが80cm付近xアンダーバスト66㎝付近」になることが多いとされている。このガールフレンドのトップバストもアンダーバストも、見事にそれに近く一致している。見た目からも数値からも“一般女性”である。とても生々しい。ガールフレンドの造形は標準体型の“一般女性”に忠実に造形されている。

アンダーバストサイズは「66cm」

実際に計測したところ、ガールフレンドのアンダーバストは66cmであった。

ガールフレンドのアンダーバストサイズ計測時の様子1

標準体型の成人女性のアンダーバストは大体66cm程度となっているので、ガールフレンドは正真正銘、標準体型の現実女性とそっくり同じということになる。なお、実測だけでなく実際に目の前にしたときも現実女性とそっくりである。

ガールフレンドのアンダーバストサイズ計測時の様子2

従来のラブドールの「体板が薄い」といった人工的なカラダではなく、ガールフレンドは人体そっくりの肉体量になっている。おもちゃ(オトナの)だからと言ってテキトーに作られているといったことがない。本気で作られている。

ガールフレンドのアンダーバストサイズ計測時の様子3

カップ数は「D」

トップバストが83cmでアンダーバストが66cmなので、ガールフレンドの実際のカップ数はDカップとなる。なお、ガールフレンドの体の厚さは現実女性とそっくりな厚さになっているので、市販のブラジャーを着せても違和感が全くない。そのため、空気式のラブドールでありがちだった「DカップなのはDカップなのだが市販のブラジャーを着せると肉体不足でブカブカ」といったことが起きない。

最適なブラのサイズは「D65」

ガールフレンドに最適なブラジャーのサイズはD65となる。その次に最適なのはD70となる。「D◯◯」の数字の部分はアンダーバストを意味する。ガールフレンドのアンダーバストは66㎝なので、D65がぴったりといった見た目になる。ブラジャーのバンドやヒモ部分を肉体に食い込ませたくない場合は、バンドがゆったりしたD70が最適となる。

ちなみに、アンダーバストが67cmになるとブラジャーのサイズはD65ではなく、切り上げたD70が最適となる。アンダーバストが67cmで65サイズのブラジャーを装着させると食い込み感が強めに現れてしまう。そのため見た目に不格好感が出てしまう。この件はミラクルエンジェルボディまおでも同様であった。(※Q&A: ブラのアンダーバストは65と70どっちを選べばいいの?

実測ウエストサイズは「62cm」

ガールフレンドのウエストを計測したところ、実際のウエストサイズは62㎝であった。

ガールフレンドのウエストサイズ計測時の様子1

「トップ83バストxアンダーバスト66」の一般女性のウエストは約60cmなので、ガールフレンドは「微妙にウエストが太い一般女性(標準体型)」といった感覚となる。言うまでもなくその見た目にはとても生々しい生活感を肉体から感じる。

ガールフレンドのウエストサイズ計測時の様子2
ガールフレンドのウエストサイズ計測時の様子3

実測ヒップサイズは「88cm」

ヒップサイズを測定したところ、ガールフレンドの実測ヒップサイズは88cmであった。

ガールフレンドのヒップサイズ計測時の様子1

「トップバスト83㎝xアンダーバスト66cmxウエスト62cm」の現実の一般女性のヒップはおよそ83cm程度とされている。それに対して、ガールフレンドは88cmなので「“デカ尻”の一般女性」といった見た目になっている。

ガールフレンドのヒップサイズ計測時の様子2

このデカ尻具合のおかげで、ガールフレンドでの後背位や背面騎乗位の際に股間全体に当たってくるそのお尻のボリュームが「ボンッボンッ」といった感じで本当に凄まじい。股間からお腹にかけてそのデカ尻で隙間なく埋まるほどなのだ。肉体を味わうように濃厚なセックスができるので毎回感動してしまう。

このデカ尻具合が無いと今では物足りないほどだ(ガールフレンドを使った後に腰型の大型オナホールを使った時にいつもそう感じてしまう)

最適なパンツ等のサイズは「M」

ウエスト62cmでヒップが88cmなので、パンツなどの最適なサイズはMサイズとなる。Mサイズはとても都合が良い。Mサイズならフリーサイズがぴったり着せられるからである(フリーサイズはMサイズに相当する)

なぜフリーサイズにこだわるのか。それは、ランジェリーやコスプレ衣装はフリーサイズしかないものが多いためである(というよりもほとんどがフリーサイズという現実だ)。また、衣服なのにも関わらずサイズ表記がまったく書かれていない衣コスプレ衣装やランジェリーも多く、それらはまさにフリーサイズであることを意味している。

ガールフレンドは、ランジェリーやコスプレ衣装のフリーサイズでもブカブカになることなく着せられる。世に売られているほとんどのコスプレ衣装やランジェリーを、サイズをまったく心配することなく買い物カゴに入れることができる。空気式のラブドールに着せる衣装を買う際によく起こって萎えていた「いちいちサイズを気にしながら買わなければならない」といったあの面倒や神経を使うことが一切ない。

首周り

ちなみに、首周りを実測した結果ガールフレンドの首周りの長さは32cmであった。

ガールフレンドの首周りサイズ計測時の様子

「首周りの2倍がウエストサイズ」であれば(人間の)標準体型とされている。ガールフレンドのウエストサイズも同様に首周りのおよそ2倍になっている。そういった点からもやはりガールフレンドの肉体造形は、正真正銘、非常に現実的なものと言える。

オナホールで人工物と言えども、ガールフレンドは非現実的な造形ではない。人間の形と大きさを満たしていてとても生物的である。現実の女性が目の前にいるのをふと感じるほどそっくりである(お尻がデカ尻ではあるものの)。現実女性のカラダを自宅で目の前にできてしまう。その造形に妥協感を感じない。

実際は平べったくない

従来のラブドール系オナホールでよくあった「なんだか平べったい、テキトーな作りだな・・・」といったことがガールフレンドにはない。正真正銘の現実女性の肉体サイズなのだ。

こういった類のラブドールや大型オナホールを見ると「きっと人工的に平べったくされたボディなんだろう」と思ってしまう。しかし、ガールフレンドは違う。ガールフレンドは現実女性と同じ体の厚さがある。「思ったより薄いな・・・」と裏切られるといったことがない。

ガールフレンドは身近にいる一般女性の肉体

爆乳といったわけでもなく、その辺に歩いていそうな一般女性の肉体サイズに見事に一致している。その一致具合が生々しいほどだ。さらに言うと、ガールフレンドはウエストが若干太い一般女性、そしてデカ尻の一般女性である。

特別にモデル体型といったわけでもないその生活感ある女性と自宅でいつでもセックスができる。その生活感ある肉体のおかげで、モデルというよりも身近な女性とセックスしている気分を味わえてしまう。素人モノのAVが好きという方にも非常にお薦めである。

[sc:onahofan-top-auth-section]
[sc:girl-friend-bottom-section]